Utility

最近のコメント

Entry

Category: メンテナンス

花見に行く前に、バン子整備〜(マフラー塗装もあるでよ)

温かい兆しが見え始めた今日このごろ。

バイクの整備でもしましょうかね^^

なので取り敢えず洗車してジャッキアップ!

外装外しーの

上から順にワコーズSLを吹っかけて拭き上げて行きます。
ワイヤーのグリスアップも行って・・・イマイチグリスの入りが悪い・・
グリス注入ツールのゴム劣化か・・溢れるだけで中に入らん。
これは次回に持ち越し。

さらに拭き上げ、チェーンのグリスアップの前に、リアシャフトを外しグリスを塗り塗り^^

フロントは・・・・12mmの六角なんてねぇよ!!
これも次回に持ち越し・・

で、リアのシャフト付け直し、チェーン清掃&グリスアップ。

下まで全て終え、外装取り付けて、プレクサスで拭き上げ。

で、コンビニまで珈琲飲みに行くついでに試走。

う〜ん
マフラーのサビが目立つのぉ

 

 

翌日

 

 

ポイポイっと

マフラー取り外し完了〜
ホントは分離させずに外したかったが、フレームから抜けなかった・・・
ジョイント部のネジ硬い硬い!!
CRC吹いてしばし放置も硬い硬い!!
まぁサビサビだったしね。
ラチェット折れるかと思った^^;

ガスケット新旧比較

減ってるのかこれ?
まぁ取り付けボルトもサビサビだし交換しますかねw

で、水入らないよう両口養生して、360番の耐水ペーパー余ってたんでゴシゴシと。(翌日手が痛くなったのは言うまでもなし・・)

そこそこ綺麗になったんで、パーツクリーナーで仕上げていざ塗装。

塗料はマフラー用のつや消しブラックです。

いざ

え〜
この時期塗装する場合、スプレー缶温めるとか昔読んだなぁ〜
と、勢いのない噴射で気がついた^^;
でもまぁ塗れそうだったんで結局そのまま吹いた^^;

2時間後・・・・

それなりに、仕上がった模様^^

この後、エンジン掛けて焼き付け〜
マフラーガードも軽く拭き上げて塗装したよw

焼付の前

焼き付け後

同じアングルで撮れば良かった・・・・

以上で今回のメンテナンス終了です。

因みに、エアフィルターが一部スポンジ劣化で慌てて発注。
ついでにガソリンホースも劣化しそうだったんで注文。
3,000円以上で送料無料な所なんで、12mmの六角とワイヤーグリス極細ノズル付きも購入。で3000円超えた。

届いたら、交換&グリスアップですなぁ〜

いやぁ天気良くて良かった^^
(じゃぁ走りに行けよってツッコミはなしな方向で)

以上。バンバン200春前(まだ寒いので)のメンテナンスでした〜

 

 

4月2・3日 追記

クラッチワイヤーのグリスアップはどうにか終了。
結局完全に取り外してようやく上から下に汚れたグリス押し出せた^^;
途中の調整ネジある場所から漏れたので、次回は交換かな?

以前、タペット調整(バルブクリアランス)を行ったんだが
どうにもちゃんと出来てる気がしなかったので、再び調整。

1回め、よく言われる羊羹が切れるくらいの感覚で閉めこんだんだが
(思い込みかもしれない^^;)まぁ見事にカタカタ音増しまして・・・
これ違う・・・で一旦休憩。

やはり、メガネレンチの曲がったやつ欲しい!!
と買い出しに行き2回め。

羊羹?知るか!!バンバンはシックネスゲージが折れ曲がるので
そこでテンション掛かって固くなるねん!!
で結局、消しゴムが切れるくらいの感覚で締め込んだ・・
嘘です。シックネスゲージ差し込んだ状態で動かないくなるまで締め込んで
若干緩めた。固い目ではあるが、抜き差しは出来るくらい。

結果、カタカタ音は収まり、満足の行く結果となった。

なんやかやと疲れたので、フロント周りはフォークオイル交換時にでも
行うとしよう。

 

ポキっとな&メーター交換Part2

今回のキャンツーでつくづく思ったこと。
荷物満載時、フロントが不安定になる。

なので、以前ひだんさんから提案のあった
フォークの突き出しを実践してみることにした^^

リアをスタンドで持ち上げ、エンジン辺りをジャッキアップ。
フォークのネジ4本ゆるめて、ジャッキダウン。
この辺でいいかなぁ?な位置で固定。

一応測ってます。(定規だけどw)
そして、トルクレンチで締めて完成!!
マジックで印つけて、緩みを確認するつもり。

少し走って、増し締めしてと、スタンドから下ろそうとした時でした。
素手で下ろそうとして、見事に手が滑り、ズリズリと横倒し・・・

あーーーーーーーーーーー

トップケースを持とうとしたのが失敗でした。
つけたままとか不精したら駄目だね!!反省・・・

そして見事にポッキリ

書きたくないが、戒めのため書いておく。

その他、ハンドルカバーに傷。バーエンドに傷。といった具合です。
これはレバー交換だなぁ~
少しだけ走って、増し締めしフォーク突き出し終了。

と、やらかした事はさておき
メーターのLEDが夏前から点滅してまして
LED球変えたいんだけど、密閉型で交換できないのよ~
圧着してる部分剥がして交換って手もあるかもだけど
少しチャレンジして諦めました^^;;;;

なのでオークションなど眺めてましたが、結局新品買っちゃった^^;
条件は、トリップ付きで夜綺麗に見えること。

買ったのこれ

 

デイトナのトリップ付き機械式LEDブラックです。
Amazonで丁度安かったんだわ~5,500円。

変な安物、無印のモノは敬遠して、文字盤が光るこれにしました。

ここで記録。

16554km+11910km=28464km。
購入時12080kmでしたので、合計16384kmでございます。

では取り付けて行こうかなぁ~

まずはposhメーター外して、カバーに入れてみたが微妙にサイズ差ある。
なので、ブレないように固定

ゴム板と入ってたスポンジ切って両面テープで1cmほどの幅て巻きつけた。

でカバーに入れて固定。

ネジピッチは一緒なので、楽なもんです。
トリップツマミも同じ位置でした^^
そして、バイクに取り付け。

コードの長さがギリギリでした。
足らなけりゃ延長すればいいだけw

各部ネジ締めて完成~

いい感じに付きました^^

夜走るのが楽しみです。

フォーク突き出しの効果ですが、1cm程度ですが違和感はありませんでした。
荷物積んだ時、効果出るかは、次回のキャンツーで試したいと思います。

でも、まだレバー届かないんだよねぇ~

オイル交換。

さて暑い夏も終わりかな?

って事で秋前にオイル交換。
ファイル 209-1.jpg

まぁ毎回の事なんですが、
オイル交換直後のエンジン音滑らかで好きw

ファイル 209-2.jpg
3212km。

前回が、広島から帰宅後の3月に1205km交換。

2000kmでの交換ですなぁ~

オイルはカストロールのPower4T10w-40を使ってるんだが
4リットル缶で5回は無理なんだよねぇ~

オイルフィルターも交換と言いたいが
パス。
次回に持ち越しです。

 

さて、連休にツーリング計画してるんだが

雨男炸裂!!!


どうなる週末!!!

洗車デー。

かなりキツメの雨走行もしたので
晴れた休日の朝に一気にメンテナンスした。

まず洗車。
全体的に洗車ブラシで洗い汚れを落とします。

シート・タンク・サイドカバーを外して、拭き上げ。

ジャッキで持ち上げ、チェーン清掃w
買った3面ブラシ便利~^^
チェーンルブ塗って、全体の仕上げ。

そして新たなアイテム。
WAKO'S SL シリコーンルプリカント
エンジンの保護&艶出しに使います。
なんでも、かなりの耐熱性があるらしい。
使って見たが、いい感じに仕上がった^^
ファイル 150-1.jpg
ホイールやフレームもこれで仕上げた。

タンクやサイドカバー、フェンダーやシールドはいつものプレクサス^^

で完成~
ファイル 150-2.jpg

汚れ落としてスッキリ^^

ついでにオイル交換。
季節も春になると信じて^^
ファイル 150-3.jpg

まぁ黒くなるもんだw


エンジンのサビには嫌な思い出があるので、出来るだけサビにくくしておきたいんだよねぇ~
空冷エンジンのフィン部分が錆びると、面倒なので。

このWAKO'S SLの効果に期待しています^^

結局9時頃初めて、1時頃までやってました~
汚れが落ちるうちが華ですので^^

バン子帰宅^^

今日修理から帰ってきたバン子。

まとめるとこうだ!

エンジン暖まる(熱を持つ)と停止時ニュートラルから1速に入りづらくなる。
という症状が出ていた。
ググると、同じような症状が多く出ているようで、バンバン200では良くある症状と思われる。

せっかくの保証期間。
一応見てもらうとバイク屋によると、お預かりとなった。

クラッチプレート交換もしてくれたようなのだが、結局劇的に改善とはいかなかった。

どうも、熱を持ち出すとクラッチが切れ過ぎるらしい。
よって、半クラよりちょい深めに握れば入る。
という説明だった。
店にあった別のバンバンでも同様の症状が出たらしい。
スズキにも聞いていただいたようだが、微妙な解答だったらしい^^;


出にくくするには、まずクラッチの遊びを多めにするのが一つの解決策らしい。


50kmほど走ったが、ギアが結構スムーズになった。
なかなかマニアックなクラッチ操作が必要だが、まぁ許容範囲かなぁ~

一言で言えば、「癖」となる^^;


気になるのは、FI車になってオイルクーラーが追加された点。
これの対策なんじゃね?と思えるのだが・・・・

まぁこれで気になる点が多少なりとも改善されたのでよしとしようw
中古でもちゃんと保証期間があるのはありがたいですねぇ~
今回修理費無料でございます。
明細観たら、クラッチまわりのパーツ結構交換してくれたみたいw
ありがたや~^^


追記。
夜レ○ドバロンから、「調子どうでしたか?」と電話きました。
こういった対応してくれると信頼できます^^
この店で買って良かった^^

バン子・・ドック入り。

今日は朝から非常に天気が良かった。

布団を干し、部屋の掃除をし、風呂に入り、ちょっとプチツーでも行こうかなぁ~などと思い、バン子で出かけた。

革ジャンにTシャツ。

走りだして、さらに気分が良くなったw

あ、そういえばバン子購入店に一応たまにニュートラルから一速に入らない件相談にいくかなぁ~
ちょうど、その辺りでお昼食べたかったし~

向かったわけだが・・・・

バイク屋に到着後、症状を話し、まぁワイヤー関連で無いことを確認。
結果、エンジン開けて中のクラッチを見るという話に発展。
パーツ交換あるかもしれないので預からせて欲しいとのこと。

待つ。という手もあったのだが、整備士さんの作業焦らせてもいいことないので、預かってもらうことにした。

まぁ保証期間ですので料金は発生しないし^^


ただこの症状、VanVan200(RV200)では結構出ている症状なので
果たしてどうなる事やら。

1週間はかからないとの事なので、気長に待ちますかねぇ^^;


しかし、バイクに乗る服装で電車で帰るのは非常に暑かったです。

オイル交換&フィルター交換。

ファイル 73-1.jpg
前回のオイル交換から1600kmほどですが
季節が変わるので交換しました。

オイル量ですが、特に減っている様子もなく問題なしw
ファイル 73-2.jpg

まぁ色は黒いですけどねw
ファイル 73-3.jpg

さて、バン子では初のフィルタ交換。
サービスマニュアルによると、スプリングやらパッキンやらも交換とあるが、無いのでそのまま。
まぁ当然のごとく、真っ黒w
ファイル 73-4.jpg

パッキンもスプリングも特に劣化は見られないのでそのままで問題ないでしょw

新品のフィルタは、一応効果20%UPと書いてある品。
体感はできんだろうなぁ~^^;;;
ファイル 73-5.jpg

こんな頻度で交換する必要は無いのだが、距離or季節で変えるのは良いと思いますよ。

ついでにチェーン確認。
サビも無く、伸びてもいない。
GBの頃は1000kmも走ればノビノビだったんだが・・・
いい感じです。

さぁメンテも終わったし、満足満足w

早くこないかなぁ~パッド入りパンツw

朝から。

5時に目覚め、ゴルフをちょいと見る。
ありゃま・・日本勢全滅なのねぇ~
なので録画しておいたバレーボールを見る。
お!快勝じゃないかw

気分も良くなり、部屋の掃除&洗濯を始める。

終了後、バン子のメンテナンス。
終わったら走りに行く気満々な午前9時。

飲み物用意しながら、全体の清掃。
オイルやプラグ。買ったスタンド立ててチェーン等を見ていく。

ここで、カメラ用のクランプの位置について考える。
風防に阻まれ、収まる位置がこのままじゃ無い。

う~どこに付けるかなぁ~と少し考え、今回は外す。

全体にプレクサス塗布後拭きあげてメンテナンス完了!!

が・・・・・

すでに全身汗まみれ・・・
走りに行く気力はなくなりました^^;;;;;


現在お風呂に入り、クーラーの効いた部屋でくつろぎ中。

この時期は、やはり早朝出発じゃないとツーリングに行けないなぁと痛感した蒸し暑い午後です。

ここでプラグチェック画像。(注ピンぼけw)
ファイル 66-1.jpg
見るのは矢印の所。
カーボンは付着しているが薄く付着っている状態。
特に湿り気もない。
結構良好な状態と言えるのではないだろうか?
よく言われるきつね色ですがここを見ます。
4STはきつね色にならず灰色でOKらしいよw
いい感じです^^

メンテナンススタンドが届く。

本日メンテナンススタンドが届いた。
某オクで送料込み2980円なり~(新品w)

届いたのがこれ。
ファイル 60-1.jpg
角度変えて
ファイル 60-2.jpg

センタースタンドが無いバイク用にリアを持ち上げるツールなのだ。
ジャッキ型にするか悩んだが、こっちの方が手間いらずなので^^;;

ただ、この商品。
スイングアームの幅によって調整できる!予定だったんだが・・・
割りピンで2箇所の変更しかできないのだ~あれ?^^;
こんな感じ
ファイル 60-3.jpg
一番狭い位置にしても最悪落ちるので(まぁ余程ハードに動かさない限り落ちないでしょうが^^;)近々バン子用に穴あけるかなぁ~


さて実際にセットしてみよう!!
う・・・サイドスタンド状態からするの怖い^^;
片側しか当たりませんので。

ジワ~~っと持ち上げ片手はキャリアを押さえて。
両方がスイングアームにかかったら一気に持ち上げます。

ふぅぅ
無事ジャッキアップw
ファイル 60-4.jpg

これでチェーン清掃・グリスアップ・ホイール清掃が楽にできるわ~
もう1枚。
ファイル 60-5.jpg

結局これ買った目的は、清掃もそうなんだが、3ヶ月後に行うチェーン交換&スプロケ交換に向けてなんだよねぇ~

@3ヶ月で販売店保証切れるので、いよいよ手掛けるのですw

駆動に直接関わるところいじると、保証から外れるので我慢しているのだ~

さて、せっかく持ち上がった事だし!
チェーン清掃でもしようか・・・・・・・・暑い・・・・
やーめた^^;;;;;;;

いやぁこの季節ってやっぱ嫌だわ~^^;

バンバン200 オイル交換&待望の^^

納車から約350km。

まだまだ交換するには早いのですが、ツーリング時に気になった事があるので交換することにした。

どうも、長時間乗るとニュートラルから1速に入りにくくなる。
普段、ちょこまか乗る分にはそういった現象が起きないので
熱によるものと思われる。

ならば、一番手軽にできる事と言う事で、オイル交換をしました。

オイル窓から見えるオイルは既に真っ黒くろすけw

量は問題ない。

さて過去バイクのオイルと言えば、HONDA-ULTRAでした。
HONDAばかり乗ってましたし^^

しかし今回は変えてみる事にしました。

評判も良さそうで、ネットで買うと1200円/㍑と値段も手頃。
それがこのオイルです。
ファイル 32-1.jpg
Castrol Power1 4T 10W-40って商品です。

これで大幅に変わるとは思いませんが、新しいオイルを入れるのは良いことなのでとりあえず交換です。

暖機後、オイルを抜きます。
いやはや、真っ黒ですなぁ~
ファイル 32-2.jpg
メーターも載っけたのはメモ用です。

その後規定量850ccを入れました。
オイルパン&計量カップ共に100均です^^
(昔のはどっか行った^^;;;)

それにしてもバンバン200。850ccとは!安く済むなぁ~^^
助かりますなぁ^^

再び暖気後オイル窓を見ると丁度レベル半分ってとこでしょうか。
もう少し多めに入れても良いかなぁ~って感じです。

とりあえず、一っ走り^^

変化?まぁ新品オイルに変えると当然ですがエンジン音静かになります。今回もそうです。
振動軽減?感じませんが^^;;;
ってか、そこまで敏感な乗り手ではありませんので^^;;;

ギアが入りにくいのがおさまったかどうかは、長距離行かないとわかりませんねぇ~

それでも新品オイルは気分が良いw
さて、今の所綺麗な色のオイルですが、どれくらいで汚れるかなぁ~このバンバンはw


さて、ようやく待望の物が届きました~

タンクバックです。

昔は、容量可変タイプのタンクバックを買ったものです。

しかしこのバンバン200。
タンク小さいよ~~
ゴリラより小さい・・・・

なので、求める物が変わりました。
当然ですが、地図が見えること。
小さめでOK。
当然だがバンバンにフィットする事。

で、お店に行き試着させてもらって気に入ったのが
ROUGH&ROAD RR5678 ルーティングタンクポーチ
です。
お店では気に入った色が無かったため、通販で購入w
来たのがこれ。
ファイル 32-3.jpg

気に入っている点は、手提げ用のサイド。
ツーリングマップル複数ページ表示。
片手でめくれますw
強力なマグネット。(こりゃ外れんわ^^)
微妙に入る容量。
こういったところでしょうか。

では、バンバン200に装着した図。
ファイル 32-4.jpg
上から
ファイル 32-5.jpg

正直小さいです。
物は入りません。
しかし、日帰りツーリングとか大きさいらないので
便利そうです。
タオル入れて温泉とか^^

さぁ色々整ってきました。

そろそろかなぁ^^

Pagination

  • Page
  • 1
  • 2