Utility

最近のコメント

Entry

Category: ショートツーリング

ちょいとキャンツー。in生石高原。

今回のルート。


大きな地図で見る

休みである。どうやら2日とも晴れっぽい。
では行きましょう^^

準備はある程度してました。(良さそうなお肉を買い冷凍。)
これで準備は整った!!と言ってる自分が笑えるw

今回の主な目的は、新しいテントでの寝心地だ。

まずは、一人用超軽量コンパクトテントでの寝心地実験だ。
(ホントはBBQしたいだけだったかもしれない^^;)

いつもと少し違うルートで生石高原到着~
丁度お昼ごろ。

さて、生石高原キャンプ場。
いつもと違う・・・・・・

まず、有料になったこと。
そして、サイト指定されたこと。

 全体的に区画化され、指定区画でのキャンプのみとなってしまった・・
上記の小区画は4箇所程度しか無く、しかも端っこの山側・・・・

もうこの点が残念極まりない。
これで、近所のお気楽キャンプ場が一つ減ってしまった・・・
残念。

ってことで指定区画での設営開始~

一区画の広さはご覧のとおり。
ソロキャンプなら十分だし、複数でのキャンプでも、区画を共有すればかなりの広さがあるので問題無いでしょうね^^

さくっと、建てた。


慣れちゃえば、すぐ立てれるな^^
ペグダウンの数は、ドームテントと変わりないし。
でも、付いた時間はお昼すぎ。
はっきり言って日差しがキツイ。

なので、持って行ったタープとの連結を試みた。

少し枠内はみ出てるのはご愛嬌w(ガラガラだったのでw)

バイクとの組み合わせで、高さも確保し、ハイランダーminiタープが丁度良い感じで組み合わせられます。
一人なら広さも十分。

中はこんな感じ~

テントのインナーをフライのフックに引っ掛ける場所が何箇所かあって
それすれば、室内の空間をかなり広げられます。

それでも面積に変化はないので、正直荷物を全く入れなければいい感じです。
入れたとしても、頭の部分にタンクバックや、衣類など置く程度かなぁ?
実際は寝る脇に、衣類や小荷物置いて寝たんだけど
中心に体を持っていけないので脇には置かないほうがいいかと。
寝返りうって、ポール倒した的なオチは無かったけどね^^;

と、タープも立てて落ち着いたので、まずは珈琲。

気温は34度を指しているが、当てにならん。
そこまで暑くはなかった。

それにしても裏が茂みのせいか、アブが良く偵察にやってきた・・・
羽音がずっとしてたので、茂みの中に巣でもあったんかなぁ?
やっぱ網なしのテントは私には無理w虫きらーい!!

といった所で、遅めのお昼。
写真無いけど、昆布出汁の湯豆腐とおにぎりw
この中に入ってます^^;;;

炭起こししながら~
いやぁ~新品炭は湿気ないのでよく燃える^^
そういえば、生石高原に至る道筋に、炭売ってます看板の家があるので
少量の小売出来るか、今度よって聞いてみよう。

昼食後は、ラジオ聞きながらまったりタイム。
こういう時は、ラウンジャーベット持ってくるんだったなぁと思う。
あぐらイスでもかなりの満足感あるけどね^^

と寛いでる間に炭も仕上がってきたので、BBQ開始~
ネギタン塩~


ちょっと良さげな椎茸~

汗かいてきたら醤油をたらして美味しく頂きます^^

とのんびりBBQ楽しんでます。
ああいい夕日だ^^

さて私はこの日寝不足でした。
久々のキャンプだったんで、寝付き悪かったんだよねぇ^^;;;;

よって、9時には爆睡しておりました^^;;

目覚めたのは、朝5時。
フライシート及びタープの内側はかなりの結露。
風が無かったので仕方ないねぇ~
テント内想像以上に暑かったんだよねw
結構汗かいてたし。

まずは珈琲飲んで、朝の生石高原を満喫w
陽が登ってきたら、色々乾かして、撤収準備。

8時頃撤収終えて出発ー

温泉入りにいくべーw
実は初めて入る龍神温泉元湯に到着~

さすが美人の湯。辺りは美女だらけだったと思うのは妄想だろうか^^;;;

日帰り入浴700円なりよ。

ゆっくり休憩後、高野龍神スカイライン経由して高野山へ。
スカイラインは流石に平日だけあって空いてた^^
途中でイノシシ丼食べて、クネクネ道走って帰宅~

3時頃。
テントやらタープやら干して今回のキャンプ終了~

さてこのテント。タープと組み合わせれば十分キャンプを楽しめるテントだねw

テントだけなら、寝るだけテントだ^^;;
お湯沸かすセットだけ持って行ってカップラーメンにおにぎり的な
キャンプが似合うw
基本は宿泊なツーリングのお供にいい感じw
なにせ、軽量コンパクトw

さて、次回は、トンガリテントとこのテントのインナーの組み合わせ実験かなぁ~
もうちょい涼しくなったら行こう^^

ではまた。

 

 

小豆島宴会キャンプ。何故か寒波到来!!

う~ん。
雨は逃れたけど(超晴れ男ZZR君いたしw)寒波。

この冬に備えた防寒対策の実力を試すのうってつけじゃぁないか!
と、言い訳はこのへんにして^^;

11時15分発の姫路フェリーに乗るべく目覚ましは5時にセットし、10時前には
就寝したんだが・・目覚めは2時過ぎ・・・

いつもなら出来る二度寝ができず、仕方なく起床。

天気予報で気温など調べながら、小豆島-2度の文字に多少挫けつつ
少し出発を早めるべく準備開始。

3時間あれば付くだろうなぁ~
と思いつつ、早く着いたら姫路港近所の温泉で時間潰そう^^
などと思いながら5時半に出発。

ジャケットの中に、薄手のダウン。フルフェイスにネックウオーマー
着込んで上半身はバッチリ^^

下半身も、フィールドラカンのパンツで問題なかった^^

だがしかし、恐るべきは、大阪湾岸線の風。
電光掲示板に横風注意なかったので安心してたんだが
洒落にならん強風が・・・
あ~怖かったw

などと、思いながら阪神高速乗り継ぎを済まし、京橋PAで休憩。

第二神明に乗り、明石SAで再び休憩。
まだだいぶ早いなぁ~
と思いながら、加古川バイパス、姫路バイパスと繋ぎフェリー乗り場到着が9時前。

休憩入れて3時間半でしたねぇ~約125km。

あれ?9時45分のフェリーに間に合ってしまった^^;;;

じゃぁ乗るかなぁ~
と乗船。
久しぶりの小豆島です。

2時間の船旅を終え、到着。
取り敢えず、候補のキャンプ場見るも、遮るもの無くてここは寒いだろうなぁと却下。

ひだんさんやZZR君が到着するまで、まだまだ時間あるので、お昼を食べるべく下回りで走行開始。
すぐに、展望台で休憩^^;

 

思い返せば、これが今回唯一の観光写真^^;;;;
まぁ宴会が主目的だからいいのだ^^;;;

しばらく走ると、オリーブうどんの看板が。
これは食べとこうと、お店に入りましたが
出てきたのは、オリーブの実3個入ったうどん・・
超微妙でした^^;

再び出発。
お!今回のキャンプ予定地看板発見。

到着~
ん?受付2時から?
管理事務所内誰もいないし・・・

まぁ仕方ないなぁ~

と今回のキャンプ場。「小豆島ふるさと村キャンプ場

 

基本オートキャンプ場です。
ただし、ハイカー・チャリダー・バイカー用サイト有りで
そこだと、1泊825円(人)で泊まれます。

ここで2時間も待つのは嫌なので、ふるさと村内の道の駅へ。

喫茶店もあったので、コーヒーでも飲むかなぁ~と入ると
事前に調べてたものが・・
小豆島ご当地グルメ「ひしお丼

温かい素麺も付いて700円。一日限定5食。

注文しましたよ。
写真もございません。
まぁ、記念にどう?って感じw

そろそろいい時間になったので、キャンプ場へ。

受付で、後二台二人来ますと伝えると、今日は誰も予約ないので
オートAサイトに貼っていいよ~との事。

このAサイト。
専用のトイレにシャワーまである。
しかもシャワー使っていいよだって^^

小さなテントなら5張りはいけるスペースな芝。

本来の値段は・・まぁ調べてちょw

ご好意に感謝しつつ、設営開始~
今回は、ノースイーグル。

程なく、ひだんさん到着~
お久しぶり~

まずはコーヒー飲みますか。

飲み終えて、寝床準備完了したころZZR君も到着~

ZZR君もテント設営終了~

いやぁ~結構風が強いんですよ。

なので、宴会はひだんさんの参天内ですることになりました。
非常に助かりました。
(外でやってたら凍えてたねw)

テントも設営したし、じゃぁ酒と食料をと、買い出しに~

予定では、食材買って、一旦戻り、ふるさと村国民宿舎の温泉へって感じだったんだが・・・

戻ると、もうお風呂いいよね?最悪シャワーあるしw
と宴会準備しながらカンパーイ^^

外で炭を起こし、参天内でBBQ。
ZZR君お土産の柿の葉寿司をついばみw

肉を焼き焼き、飲む。
はぁ風が無いから参天内温かい~

数時間後・・・

む、眠い!
ここに来て、寒い中の高速走行の疲れ&寝不足が私を襲い、一抜けさせてもらいました。
お酒もかなり回ってたし^^;;;

あとで聞くと、すぐにイビキかいて寝てたそうです^^;

翌朝、3時ごろトイレへ。
寒いので、フィールドラカンのパンツ履いて再びシュラフへin。

モンベルの#5+シュラフカバー+防寒パンツ&ダウンジャケットの組み合わせで
十分事足りました^^気温は-2度だったんかな?よくわからんw

再び目覚めた時、外は既に明るかったです。7時前だったかな?

取り敢えず、朝早いので無音のアルコールバーナーでコーヒーを起きてきたひだんさんと飲む。

ZZR君は、目覚めるとシャワーを浴びてたよw

そして昨夜の残りで再び焼肉。
ここは一斗缶に炭捨てていけるので^^

ついでに、手延で太めな生素麺。
ご飯も炊いて、豪華な朝飯。

食べ終えて、ゆっくり撤収準備。

取り敢えず皆で四国上陸を決め、撤収完了。

それにしても良いキャンプ場でした。
(オートサイト利用できたのが大きいですがw)

まず、近い池田港にむかったのですが、フェリーの待ち時間が1時間くらいある。
高松行きのフェリーはもう1箇所から出ていて、調べるとここより30分早く出る。

じゃぁ向かいましょうと、土庄港へ。

途中、世界最小の海峡を見つつ到着~

さらば小豆島。

高松到着後、まず向かったのが、「手打ちうどん さか枝
お昼時だったのもあって、店内大賑わい。
ひだんさんいわく、混んでる時は、店外まで溢れるそうですw
釜玉の小を注文。うまいですなぁ~
また来ようリストに追加~^^

お次は、私的定番の「山田家」へ

奇しくもうどん巡りになっちゃいましたw

山田家でひだんさんとお別れ。

今度は花見しようねぇ~

私たちは一路徳島港へ。

16時半のフェリーに間に合うかなぁ?
と走るも、ギリギリセーフで間に合った^^

和歌山港に付いたのは18時40分。

峠を超えるときの気温は0度でした。

それでも、この防寒装備なら平気でしたよ^^

 

以上小豆島宴会キャンプでした~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし最低気温-2度ですか・・・
寒すぎるでしょw
予定では寒くて最低気温5度くらいと思ってたのにさ。
はぁ~良かった。防寒装備整えてて^^

1月30日の生石高原。

友人の咖喱君がNEWマシン入手したので、生石高原にBBQランチしに行こうと
当日の朝お伝えし(笑)実際2時間後出発した^^;

天気的にもなかなか良く、割りと温かいとの予報もあり
私的には安心していたんだが・・・

生石高原手前のスーパーで食材やノンアル飲料買い込み
いざ向かう。

登って行くに連れ、徐々に気温が下がり道脇に雪も見え始め
一気に速度を落とす私。

う~ん、山の上に雪無いんだけどなぁ~

と思いながら、ゆっくり走行・・・・出た。

路面に雪。

しかし、まだ一部。1車線分は溶けている。

さらに速度を落とし走行。

後、そこを曲がれば見えてくる!!

って所で、全車線雪。

帰路を考えると、これは行けない・・・

結局、断念し地元の公園まで戻って遅めのランチBBQして帰宅。

あのまま登れても、高原寒すぎて辛いだけだったかも^^;;;

そんな、プチツーでした~

 

 

しかし、山頂付近お腹が冷えた。
こりゃ腹巻いるなぁ~

どんどん装備がおっさん化していく今日此の頃
(いや、実際おっさんなんですけどね^^;)

サントリーレディスオープン。

4日開催のこの大会を予選の2日見に行きました。

1週間前の予定。
水曜日・六甲国際GC近くのしあわせの村でキャンプ。
木曜日、朝から観戦。
金曜日、朝から観戦。その後帰宅。

が、水曜日が忙しくなり
木曜早朝出発となった。
それはいいが、問題はキャンプ場。
受付時間が5時まで・・・
前日入りすれば問題なさそうだったが・・

なので急遽、近くではないが1時間もかからないホテルを押さえた。


当日。
朝3時に起き、30分後出発。
ゴルフ場には6時前に到着。
早すぎたが、遅いよりいいのでよし!

所が、今年からクラブハウス近くにバイク止めれないそうだ・・

結構離れた駐車場に案内される。
何があった昨年^^;;;
まだ殆ど車が来てない駐車場です。
ファイル 192-1.jpg
駐車場からはバスで無料送迎。
神戸電鉄の木津駅付近です。

観戦開始!!
調子良さそうだ有村!!
宮里も初めて見た。チッコイ^^;;

お昼頃、有村選手プレー終了。

この日は、有村選手を中心に、全体的に見てました。
先回りして、後続までその場で見る。
みたいな観戦です。

お昼からは、少し他の選手のプレーも見て回り観戦終了。

一路ホテルへ・・・

泊まったのは、西明石リンカーンホテル
まぁ2食付き3950円のホテルです。
2回目の利用^^

楽天で面白いプラン見つけたので、それで泊まった。
6000円でクオカード2000円+食事時500円クーポン付き。
しばらくコンビニでの買い物はクオカードだな^^

このホテルの食事ですが、まぁ普通。
ご飯と味噌汁おかわり自由。
そしてサイドメニュー有り(有料)
このメニューが素敵料金ですよw
ファイル 192-2.jpg
安いでしょ^^
これクーポン使えるのだ!

コンビニでお酒とツマミを買って、テレビ見ておやすみなさい。

2日目は有村選手に着いて回るつもりで出発。
有村選手のスタートはお昼頃なので、
10時頃駐車場に到着。
が、だだっ広い駐車場が満車。
第2駐車場へ行ってとのこと・・バイクなのに・・・

この大会は規模が大きいので、フードコートも充実^^
ファイル 192-3.jpg
初日のランチは、ステーキ丼。
二日目は南京町の点心^^

さて、有村選手調子良いよ~^^
バーディもたくさん見れて、何よりこの日ボギー無し。
良かった良かった。
が、18ホールは長かった・・・
(本日脹脛が筋肉痛であります^^;;;)

観戦最終日なので、他の選手が終わるまで観ようと思ってたのですが、天気図見ると、やばそうな雨雲が西へ近づいてるじゃぁないですか!!

これ食らうのはヤバイかなぁ~と思ったので
有村選手のホールアウト後、私も帰宅の途につきました。

高速一気帰り!!
カッパ着込んで一気に帰りました^^
阪神高速の渋滞が表示されてたので無視して近畿自動車道経由で帰宅。
幸い大雨には遭わず、小雨で帰宅できました^^

でも私の住んでるところは帰宅前、雷含んだ結構な大雨だったそうです^^;;;アブね^^;;;


と、こんな感じで満足のゴルフ観戦となりました。
応援してる選手が調子よいといいですね^^
本日も好プレーで首位だそうだ^^
明日が楽しみ^^

まだまだ試合はあるので、また行こうかね^^
今度は、キャンプ場をベースに観戦したいものです^^

6月2日。ご近所キャンプ。超プチツー。

に行きます^^
雨予報(超微弱なら強行w)で中止。

GW以降、書かずに計画し過去すでに2回雨・・・・

はよシュラフと枕を試したいねんw


出発は午後から。
移動時間約45分。
以前行ったキャンプ場ではない。
ご近所キャンプ場探索第2弾です。


今回のテーマ!
偽ヨーロピアンスタイルw
色々作るよ~お手軽にw

百均の100円炭試す。
多分B-6君にはこのサイズでも十分なはず!!

晴れたら星空撮影^^

行ってやるか~^^
な人歓迎w
大阪と和歌山の県境な場所です。

プチツー。お供はXperia その2。

さて有田まで来てしまったので、ここはもう前回行った生しらす丼を再び食べようと向かいます。

今回食べたのは、これ
生では無いがタラコいりw
日替わり定食でして、750円なり~
食後の珈琲もついてますw

しばし休憩後出発。

すぐにメモリアルが近づきます。

ファイル 72-1.jpg
13:25。14000km。トータル97km。
14000km記念^^;
まぁ自分で走行は2000km弱ですけどねw
見事な天気でしょw

気持ちの良い国道480号線をのんびり走行w
過去のバイクに比べると走行ペースはホントのんびりです。

いい感じの無人休憩所があったので小休止。
ファイル 72-2.jpg
15:00。14044km。トータル141km

まったり呟いたりして休憩。

少し走ると妙な物が見える。
ファイル 72-3.jpg
神龍?^^;;

まぁこういった細かい物見つけるのも、のんびりツーリングならではですなぁ~

Xperiaの電波状況をこのような山奥で試すんだが。
ファイル 72-4.jpg
至って順調。
帰ってからエリア見てみると、ほぼカバーしてましたねぇ~

ここからは結局高野山経由で山を降りました。

最後に紀の川道の駅で休憩し帰宅。

ファイル 72-5.jpg
17:35。14130km。トータル227km。


さて今回のテーマはXperiaをツーリングで利用するがメインでした。
かなり便利です。
エリアも問題ないので、お供にはもってこいです。
問題点1。
タンクバックの地図位置に入れたのですが・・・熱がすごかった・・
問題点2。
バッテリーですねw
使用頻度が低ければ問題ないのですが。

次回本格的にツーリングに行く際は予備バッテリー装備で行こうと思います。
ナビをフルタイム使うわけではないので、シガーソケット付けて常時充電は必要ないかなw

 

さてと。
裏テーマ。

ケツ痛いのシート変えてどうなの?

今回のプチツー。
前回と似たような距離です。
場所もあまり変化ないし。

でシートが変わった効果はいかに!!!!

変化なし・・・・・・・・

だめっす。シート交換の効果はないねぇ~
足つき性が良くなり見た目が素敵なだけでした^^;;;
まぁ前回は2時間以上のロング休憩もあったのでマシにはなったのかな?

しかし!再びケツ痛との戦いが始まります。

バイクを直接触るのはやめよう!!
今回はこれだ!!
Honda ツーリングシビレスインナーパンツ
勢いで買いましたw

効果が出ればいいなぁ~

来た暁には、是非宿泊ありのツーリングに出ようと思います。
季節もどんどんよくなるしねw

さ~何処行こうかなぁ~

プチツー。お供はXperia。

さて、昨日は台風の影響で中止したツーリング。

夜寝る前に外に出てみると、涼しいw
何ヶ月振り?ってくらい涼しい風が吹いていた。

クーラー切って、涼しい風の中眠りについて

朝。

起きたら9時でした。

既に日差しがキツイのに、結構涼しい。

ウズウズ・・・・・・

 


結局、出かけることにした。
Xperiaの実験でもある。
なのでマップ封印^^;

ルートは南下。以上!!

ファイル 71-1.jpg
09:55。13903km。トータル0km。
せっかくなので、ツイッターで呟きながら行くことにしたw

頭の中には様々なルートが浮かんでいる。

実は最も行きたかったのは「すさみ」。
イノブタ食べたい!!

さすがに時間が・・・・
間に合わせるなら高速で一気に行けば良いのだが
お昼食べに2100円の高速料金を払うのはちょっと^^;;;;
(早めに出れば一般道でって手もあったが・・・)

で行ったルートは、海沿い。

どんな感じに変わってるかなぁ~と行ってみた。

途中で休憩中につぶやいて出発すると、僅か数十メートル先に道の駅・・・・をい!!もっと手前に看板立てて~~

それがこれ。とっとパーク
ファイル 71-2.jpg
ここ海釣り公園らしい。

釣りに来ているわけではないので、すぐ出発^^;

ここから適当に走り、適当に迷い^^;和歌山市内を一路南へ。

市内を走りながらご飯何にしようかなぁ~?
と飲食店の看板をガン見w
何度かお好み焼きの看板を見ているうちに、よし!!お好み焼きだ!!
と南へ進むも・・・・無いんです^^;;;;;

窓のないスナック&お好み焼きはあったが・・・

そうこうしているうちに、こんな所まで来てしまったw
ファイル 71-3.jpg

未だ見つけられないお好み焼き。

今思えば、こんな時こそXperiaの出番だった^^;;;;;;;
使いこなせてないねぇ^^;

では次回。
お昼&メモリアル。

あまりにも暑いので・・・・

下界からの脱却を実行w

近所のお山を登ることにした。バンバンで^^;

到着するとそこは・・・・・

定休日な山頂売店でした~~
ファイル 56-1.jpg
閑古鳥も鳴いていました・・・
誰もいねぇ~~~

なので愛車を良い角度で撮影w
ファイル 56-2.jpg

計画ではこの近所の茶店で涼んでコーヒーブレイクする予定だったのにぃぃぃ
茶店も休みとわ!!

仕方ないので別ルートで帰宅しようとしたらまたこれだよ^^;;;
先日の集中豪雨の爪あとです。
ファイル 56-3.jpg

山道は多くの場所でこの状態なんでしょうねぇ~

と、急に出来た午後の休日ツーリングでした。

シートポジションがかなり変わった感じだわ
ケツ・・・まぁ痛いさ^^;;;;;
変化は余り無いかんじだなぁ~・・・・

もうちょいハンドル前にやってみようかなぁ~
ちょと窮屈なのよねぇ


それにしても山頂は涼しかったのに・・・下界は・・・・

やっぱ真夏のツーリングは好かんなぁ~

早朝都会を離れて遠くに行くのが吉だねぇ~


そんな午後でした~

Pagination

  • Newer
  • Older
  • Page
  • 1