Utility

最近のコメント

Entry

Category: Xperia acro HD SO-03D

カバー&Xperia acro HD SO-03D バイクマウント。

新しくしたスマホにはカバーも必要だよね。
通常のカバーじゃなく、パカシキカバーを今回は導入^^
友人のiPhoneのカバー見て、それいい!!って思ったの。

で買ったのこれ。
レイ・アウトのレザージャケット

詳細はこのように^^


仕事用って感じw
ボタンは普通に押しやすい。

何より取り外しが容易ってとこ重要!
卓上充電器に置く際、外すのが楽な方がいいしねw
正直USBカバー外すより楽だよ(私的意見w)

電話する際、ちょっと邪魔だけど、私は電話として使わないので良いのだ!!

何よりカッコいい^^(これ重要w)

一応ストラップ付けた状態でも開閉可能。
ただし、少々開け閉めがキツくなります。

車にマウントする場合、こうなった。

カバー付けたままマウントです。

一応ジェルで落ちないけど、やはりそこは革。
時間とともに粘着力が低下して行きました。
通常のアスファルト道路で1時間走行して落下はしませんでしたが
外す際抵抗がほとんど無かったです。
なので念のため、写真のようにカバーを後ろに回し、少し下に差しこむようにしたら
結構安定な固定されたので、落下の心配はほぼ無いと思います^^
これ狙ってこのカバー選んだのさ!!(注・後付です^^;;;)

さて、通常はこれでいい。
ただ、バイクで使う場合、これでも取り付け可能なんだが
バイクは雨にも合う。
せっかくの防水スマホ。
革のカバーじゃ雨の時使えない。

では、バイク用は別のカバーにして、カバーにストラップ(落下防止用)
付ければいい感じw

なので、300円のプラケース買った。
速攻穴あけて、ストラップ通してみた。

さて、これでカバーが浮いた状態にならなければいいんだけどw

結果、どうにか浮いた状態にならずに収まった^^

さて、バイクのマウントは、雨対策アームバンドカバーの前に使ってたやつを再利用。

MINOURA iH100Sってやつです。

取り付けは以前と同じく
自由雲台を使用。

こんな感じに収まっております^^

走行テストで少し走った。
横置きも出来るんだけど、コーナーで寝かすと縦表示になって
戻りにくいんだよねぇ~^^;;;;

落下はまぁしそうにないかな?
ただ、穴にハマった等の衝撃が加わると、わからんけどねw
まぁそのための落下防止措置だしw

さて、バッテリーテストも兼ねて、充電しながら30分ほどの距離を往復してみた。
行きは、マップで現在地表示。
帰りは、ナビ案内。

マップの場合は、問題なく充電が加算されていったけど
ナビは、ほぼトントンでした。減ることは無かったよ。

別の日に、マップを充電無しで測ったら、20分程の起動で、20%くらい減りました。
通常は、充電しながらで、雨の時の緊急対策で充電無し運用って感じですかね。

このマウントに戻したもう一つの理由としては、フルフェイスじゃ下見にくいのよ^^;;
なので多少なりとも、表示位置上げたかったんよねぇ~

概ね満足です^^

ただねぇ~
ソロツーだと、ほぼマップ見ないんよねぇ~
特に街を離れるとねw
ナビ見るより景色見たいんだわ^^
(道に迷うまでのセリフだけどねぇ~^^;;;;)

 さぁいい季節になってきたし、プラっとどっか行こう^^

SO-03D Android4.04後のBluetoothネタ。

BluetoothがFMトランスミッターと自動で繋がらない。
(まぁAndroid4.04のRoot化した環境だからかもだけどねw)
恐らく、再びのOSアップデート後、修正かかるんじゃないかなぁ?

でも、そこまで待てないのだ!!

今持っているのは、音楽用プロファイルのみのBluetooth FMトランスミッターだから
きっと、ヘッドセット機能の付いたBluetooth FMトランスミッターなら行けるんじゃない?
実際DR-BT101ヘッドセットでは行けたんだし。

って事で、スマホも予算0で買えたし。
浮いたお金で、買っちゃおうかなぁ~   ポチ。

セイワ BluetoothカーキットT1F BT520でございます。

前の機種は、シガソケからかなり出っ張るので少し邪魔だったんだよねぇ~
足で周波数変更ボタン押しちゃったりとか^^;

この機種はサンバイザー等にスマートに設置。
実際にこんな状態です。

音楽の再生・音量・送るなどのプレーヤー操作ボタン装備。
機械のOnOffスイッチ有り。
レビュー記事が少なかったので、結構冒険w

早速、SO-03Dとペアリング。
エンジンカット。
エンジン始動で、自動でペアリングしました~^^
やはり、HFP HSPがプロファイルで有ると自動ペアリング出来るのね

そして、トランスミッター側の再生ボタン押せば、スマホのWalkman が
再生開始しました。

音質は、前回のトランスミッターと変わりないです。
いわゆるトランスミッターの音質w

ただし、再生音小さいのでスマホのボリュームUPとトランスミッターのボリュームUP
が必要かな。

せっかく、電話としても今月いっぱい使うので、友人と会話してみた。
まぁ普通に聞けるレベルとの事だった。
特にマイクに近づかなくても大丈夫な感じ。

勿論、電話着信時は、音楽は自動でポーズになります。

 

さて問題は、SO-03Dをどう車載するか。
マジックテープ作戦は、カバー付けないので(充電台に乗らなくなるので)NG。

なので、なんかないかなぁ~
夜中にドンキへGO!

ちょうど試してみたかった機能の商品が490円だったんで購入。

こんなのw

ジェル吸盤です。
色んなタイプが出てますが、まずはお試しなので、一番安いの買った^^
車に付ける部分は3Mの両面テープ。

実際、付けて走ってみたけど、ジェル吸盤からは落ちる心配ないね。
(粘着性が落ちてくるらしいけど・・)
逆に外す時は、両手で外さないと無理です。付ける時は片手でOKよw
アームが硬質ではないので、ショックになって丁度良いかも^^
ワンセグ起動して、おお良い感じ~とかしてました^^
いやぁSonyドライブアプリ良い感じだわ~

以上Bluetoothネタでした~

 

と、もう一個。

やはり、自動再生出来たらいいよね。
音量も、少なくともスマホ側は自動で最大になってほしいよね。

そこで調べたら、こんなアプリあった^^

スマートコネクト

このアプリ、言うならば、表計算のIF関数です。
もし、この機器が接続されたら、これを実行し、切断されたら、これを実行する。
といった事が出来ちゃうアプリ^^

日本語なので設定も安心。

これ色んな事が出来そうです。

私がした設定は、こんな感じ。

 

まず、トランスミッター(BT520)が接続されたら
Bluetoothオーディオに接続します。
(これは実際入れなくてもいいんだけど、入れないと先にスマホから音出るんだよねぇ~)
次に音量をMAXにするようにします。
その後Walkmanアプリを起動して
最後にトラックを再生。

これで、エンジン始動でペアリングされた後、音楽が自動再生されました。
Walkmanアプリは特に起動しなくてもいいんですが。気分です。
ここをSONYドライブに変更しようか悩んでます。
アプリ2個起動も設定をもう一個作れば出来るけどねw

そして、終了アクションに音量を適度な所に設定。
これで、接続中は、最大ボリューム。
切れたら通常と自動でなります。

良い感じかなぁ~と思ってますよ^^
Bluetooth端末もスッキリしたし^^

3月一杯はこのオモチャで色々するだろうなぁ~^^;;

 

 

Xperia acro HD SO-03D いぢる^^;

起動初日。
注意!以下の事する場合は自己責任でねw

ノーマル状態で少し触る。
マイDocomoで料金調べる。
既に上限・・・^^;

まぁこれは想定の範囲内^^

それより、SO-01Bとキー操作が逆になってるので迷う^^;
戻るボタンとメニューボタンが逆なのよ。
物理ボタンとタップボタンの差は、慣れるでしょw

そして、ひと通りアプリを試した後、いぢるw

まずは、OSのアップデート。
公式ツールで、Android4.04にアップデート。

非公式ツールで全体バックアップ^^

その後root化。

CWM導入。

いらんアプリ&システムアプリをTitanium Backupでバックアップ&削除。

非常にスッキリ軽くなる^^

SO-01Bで使用してるアプリを入れる。
Googleの同期って素敵wSO-01Bのアプリ一覧がPC上で確認できるからねぇ。
PC上のGooglePlayからインストール出来るって楽w

スクショの一部。

ちなみに消したアプリ&システムアプリは、90個ほど・・・
どんだけいらんもん入っとんねん!!
(いる人もいるだろうけどねw)

さて、SO-01Bで出来なかったツーリングマップル。
そりゃねw普通にできましたよw
こんな感じ~

そしてSO-01Bで手こずった、音楽プレーヤーの同期。
いやぁ~解決したね。
SO-03DはOSを4.0に上げるとデフォルトの音楽プレーヤーとしてWalkmanが付いてきます。
その状態で、PC上のWinampと同期させてみたら、あら不思議。
音楽ファイルはもちろんの事、プレイリストもちゃんと入った。

いやぁ~楽でいい^^

じゃぁせっかくなんで、車のBluetoothで試しますかぁ~
と買い物に出かけた。

が、ここで残念な結果に・・・・

車には、J-ForceのBluetooth対応ワイヤレスFMトランスミッターJF-BTFMJK2
セットしてるんだけど、ペアリングは出来た。
音楽も再生出来た。
がエンジン切った後、再接続が出来ない。
SO-01Bでは、カスタム後は自動で再接続し、音楽も自動再生出来ていた。
何これ~・・・

しかも、手動接続しても認識されない・・・
再ペアリングが必要・・・・・

物理か?物理故障か?

帰宅後、Bluetoothヘッドフォン(DR-BT101)で接続を試みる。
ペアリング後、音楽の自動再生は出来なかった。
ヘッドフォン切って、再度ON。
今度は自動でペアリングが出来た。が、音楽の自動再生は無理だった。
Walkmanには設定が無いので、Winampを入れてヘッドセットにチェック入れて試したがダメだった。

ヘッドフォンとトランスミッターのプロファイルの違いは、
トランスミッターが、A2DP(音楽配信)とSCMS-T(音楽コピー防止)と言う音楽に対するプロファイル2個。
ヘッドフォンは、A2DPとAVRCP(音楽のリモート制御)さらに、HFP(ハンズフリー)HSP(ヘッドセット)
と電話系のプロファイルが入っている。

色々試してみた。
SO-03DのBluetooth設定で、接続されたDR-BT101の電話の音声のチェックを外し自動接続出来るか試した。
結果は出来なかった。

要は、A2DPに対する自動接続が出来ていない模様・・・・

大誤算です・・・・
なんでも、元のAndroid2.37では出来ていたようなんですよねぇ~
さすがはBluetooth!
一筋縄ではいかないわ!!

まぁそれでも、OSを戻す気はないけどねぇ~
(手間だし、怪しいファイル使わなきゃだし)

せっかく、PCとの同期がうまく行ったのに・・残念。

それ以外は実に快適^^
twiccaの読み込みも早くなったし(何故かタイムライン読み込み遅かったんだよねぇ回線速度に関係なく)
マップもサクサク^^
XperiaZで適用されたSonyドライブも入れたし。


これ、ナビとして使うとき非常に良いレイアウトなんだよねぇ
+の所にアプリのショトカセットできるんだよね^^
車やバイクで操作する際、キーが大きくて使いやすそう^^

後、トグルスイッチ(上部からスライドさすやつねw)なんかもカスタマイズできて。

これ痒いところに手が届くツールなんだよねぇ^^

など、良くなった点が多くて楽しいです^^

最悪カーオーディオは、SO-01Bに使い終えたB-mobileSIMさして、大きめの
Android 
Walkmanとして使うこと出来るしね^^

 

と駆け足で設定終わりました。
まぁこれからも徐々に色々あるでしょうけどねw

 

追記
OSアップデート前に行なっておくべき事!!
購入時、お店でこのアプリ入れなきゃダメよ!と言われてその場で入れたアプリ。
解約するなら、データ消す前ね!!
消したら後じゃ、面倒だよ~
(キーワードはエムティーアイだよ!!)気をつけて!!

後、出来ればAndroid2.37のフルバックアップ。
最悪戻せるしねw

ではまた。

Pagination

  • Newer
  • Older
  • Page
  • 1