Utility

最近のコメント

Entry

2010年12月

走り納めすることもなく・・・

  • 2010/12/30 22:26
  • Posted by
  • Category:バイク

年末ツーリング行こうとするもタイミングと天気に恵まれず・・

結局31日を迎えてしまった。(@2時間だけどねw)
なんでも大阪は明日雪だそうで・・

なので敢えてツーリングには行きません^^;;

少し振り返りますかな。

今年はバイクを買い替え、非常に楽しい年になりました。

私は根本的に走るのが好きという訳でなく
見知らぬ場所に行くのが好きです。

もちろん、雄大な道を気持よく走るのは大好きですけどねw

そういった点で言うと、珍しくバン子で走ること自体楽しんだ年でしたねぇ~

ちょこまかカスタマイズして自分好みに仕上がっていく感じも楽しみました^^

バンバンを通じ、遠方の人とも少しの交流ができ
なかなか充実したバイクライフでした。


とかなんとか、しみじみ振り返ってみたものの
こんな年末にツーリング出れない鬱憤か、パーツ買っちゃいました^^;;;

結構前から気になっていた、バン子のスロットル。
フルスロットルするのに握り直さないといけないのが
微妙に嫌でした。

ですので、これを試してみようと、さっき落札しちゃった^^;;;
ファイル 117-1.jpg
ハイスロですねぇ~
スイッチも交換しなければいけないかも?ですが
取り敢えずは、これだけで試してみるつもりです。


さて、来年は何処に旅に出ましょうかねぇ~

それでは皆様、良いお年を。

来年が良い年になりますように^^

手の防寒対策の結果。

手の防寒対策。

普通に考えれば、まず冬用グローブ。
それは購入した。
それには問題が・・・

ゴツくて操作しにくい&外しにくい・・

長距離はそれでいいけど、近場は面倒^^;;

では何故、手が冷たくなるのか!
直接風邪が当たるからだ。

ではハンドルカバーはどうか?

良いのだが、窮屈だし、スイッチ操作しにくい・・
しやすくするタイプは、大きくて高い。

そこで、こんなモノを買ってみた。
ファイル 116-1.jpg
ハンドガードだ!!

大きめのタイプのほうがいいのだが、グリップエンド固定の物になるので嫌^^;;

なので小さめの物にした。
3000円ほどです。

早速取り付けw

まず右(アクセル側)。
ファイル 116-2.jpg
矢印部分に空きができるがブレーキ操作に支障なし^^
いい感じの角度で取り付けできた^^

そして左(クラッチ側)
ファイル 116-3.jpg
丸の部分がスイッチケースに当たるので広げられない・・
なので角度が少し低いような?

とりあえず友人のバイク屋までテスト走行!!

案の定、左の上部が冷たい・・
もう少し角度を上にしたい!!

相談して、加工と相成った^^

引っかかっているのは、クラッチレバーのスイッチを押す部分。
これは、ギアが入っている状態でのエンジンスタートを防止するためのスイッチを押す部分。
押さえてればセルが回らないようになってます。

ここを多少削れば、もう少し角度を上げれます。

早速加工。

サンダーでゴリゴリ^^

結果こうなりました。
ファイル 116-4.jpg
かなり大胆に削りました。(削ってもらいました^^;;;)

取り付けて、走行テスト。

問題解決ですw

薄手の革グローブですが、かなり快適でしたw

ファイル 116-5.jpg


ハンドガードかなり効果あります。
見た目も良いし←(これ重要^^)

これに冬用グローブでOKな感じですw

さて師走だ!
どっかツーリングでも行きますかねぇ~^^
日本海側に行きたいとこだが・・雪が怖いからなぁ~
何処行きましょうかね^^

メーター交換。その4。完成~^^

さて、ある程度綺麗に取り付けるだけなら
前に書いた、L型ステーと、デイトナメーターステーで大丈夫w

しかし私は、ノーマルの黒いメーターカバーの質感が好きなので
どうにかハメ込む事にした。

そこで、まずはPOSHメーターに付いているトリップつまみをハメるための穴が必要になります。

小さな穴で済めばいいのだが、ツマミがスムーズに外れそうにないので結局、大きめに大胆に開けた。
ファイル 115-1.jpg
デザインカッターとニッパで地味に広げていきこの状態になりました。

まぁまぁ綺麗にはまりました。

次にステー位置が変わるので、ステーを通す穴が必要です。

これはニッパが入らないので、まずハンダで穴を開けてニッパで広げカッターで調整します。
まぁ見えにくい位置なので、これまた大胆に行きました。

結果こうなりました。
ファイル 115-2.jpg

う~ん結論から言えば、高さはここまで必要なかった。
最初、元のステー通す穴と繋げなかったんですが、結果繋げなければいけなくなった。
ですので、新たにチャレンジするなら、高さは抑えます。

それでもまぁ、カバーにメーター取り付けたらこうなりました。
ファイル 115-3.jpg

早速、バン子に取り付けます。

こうなりました^^
ファイル 115-4.jpg
かなり自己満足の世界ですが、納得してますよ~^^

実際、カバーとメーターにかなりの隙間が出来ますが
ノーマルに付いている縁ゴムをハメ込めばそれっぽく出来ましたw


一応参考までに、ステーでの違いを載せておきます。
上が、ストレートなメーターステー。
下が、少し左あがりのステーです。
ファイル 115-5.jpg


以上でメーター交換終了です。

不安な点が少し。
POSHメーターの取付ネジが短いので、かなりギリギリで止まってます。
外れ防止の処置が必要かと思われます。

それにしても、POSHメーター。夜凄く見やすい^^
いいですよ~^^

メーター交換。その3。金属加工

まず、買ってきたL型ステーでは、固定箇所が1箇所しか出来なかった。
ファイル 114-1.jpg
これねw

なので少し穴を広げることにした。

加工は、おなじみ友人のバイク屋だ^^;;

ドリルで、ジワジワ広げた結果・・・
ファイル 114-2.jpg
こんな感じ。
(斜めになったのはご愛嬌^^;;;)

早速、本体に取り付け。
ファイル 114-3.jpg
ちゃんと2箇所で固定できました^^

さて、問題はここから。
最初に用意したメーターステーでは、かなり斜めになってしまう。

ステーを追加して補正するって手もあるが、ゴチャゴチャしそうで却下。

結局追加購入。
(まぁ元のステーも使えるしねwタコメーター付けたらねw)

買ったのがこれ。
ファイル 114-4.jpg
微妙に左部分が上がるはず。

重ねると違いがよくわかる。
ファイル 114-5.jpg

正直、これだけでメーター交換完了でも良いと思います。

メッキ仕上げになるしねw


ただ私は、ノーマルの黒いカバーが気に入っております。

なので、もう少し続きます。

さて、綺麗に出来るかなぁ~^^

メーター交換。その2。やり直し~~

適当にL型ステー買ってきて
標準のメーターステー買ってきた結果。
ファイル 113-1.jpg
こうなった。

微妙な角度。

まぁ見れる範囲ではあるが、気になる・・・

そしてこうなった・・・

ファイル 113-2.jpg

こうなれば、少し頑張ってみようと思います。

案外長いカスタムレポートになりそうだ^^;;

さて綺麗に仕上がるかなぁ^^

Pagination

  • Newer
  • Older
  • Page
  • 1