Utility

最近のコメント

Entry

2011年11月

牡蠣キャンプin香川。その2。そして誰もいなくなった・・・

さぁ牡蠣パーティーの始まり~

一人10個。
合計30個の牡蠣を焼いていきます^^

ファイル 233-1.jpg

その他に、カレー用牛肉をサイコロステーキとしてとか。
焼き鳥とか。
野菜とか。
ニンニクとか。

ともかく炭で焼く。

そして飲む^^

ZZR君が、トップケースを犠牲にしてくれた^^;;;
ファイル 233-2.jpg
写真ではまだ、氷は袋に入ってますが
追加氷と水で、完全なクーラーボックスと化した・・
おかげで、キンキンに冷えたビールや酎ハイがいただけた^^


シメに豚汁とご飯で終了~

夢の跡・・・・
ファイル 233-3.jpg

6kgの炭も最後はダバーーー
と投入。


宴はこうして幕を閉じた。

早めの9時前だったと思います。


さて、中国テントの寝心地はどうなの?
テント内で、ゴソゴソ寝る準備。

翌朝の撤収を楽にするためと、寝床の広がりのため荷物整理。

案外快適に過ごせる。
天井は少し低いが許容範囲。
私の身長が後5cm高ければ頭と足が同時に壁に当たってただろう。
良かった低くて^^;;;;;

さぁ~寝るか。

今回は、シュラフにインナーシュラフを持ち込んで寒さ対策してきた。

暑いわ!!!
インナーだけでいいか?

・・・・

寒いわ!!!
下からのすきま風で寒い。

悩むこと数分・・・・・

インナーに入りシュラフを掛け布団としてみた。
快適~^^

後で聞いたら、直ぐイビキをかいていたそうだ^^;;

 

翌朝6:30。
ファイル 233-4.gif

そして誰もいなくなった・・・・・・

 

 


というのも、お二人は仕事で深夜出発&早朝出発したからです^^

さてと、まずは珈琲です^^
ファイル 233-5.jpg
早朝散歩さててる方々がチラホラいます。

さぁ私は本日まで目一杯休みです。

どうしようかなぁ~?


続く。
次回は早めに投稿します^^;;;

牡蠣キャンプin香川。その1。

昨年からお誘い頂いていた、牡蠣食べ放題。
流石に食べ放題では持て余しそうだったので
食べ放題のお店で購入し、宴会キャンプすることになった^^

場所は四国の香川県。

メインの目的は、牡蠣ではなく徳島で宴会キャンプの予定だったのだが、偵察部隊からの情報で、徳島の目的だったキャンプ場が宴会キャンプには不向きとのことで、当初の目的の牡蠣キャンプに軌道修正^^
全ては天候に左右されるんです^^;;;

奇しくも偵察部隊してくれた、ひだんさんに感謝^^


さて今回は、たまに登場するZZR君を加えた3人でのキャンプ。

集合場所は、ZZR君とは和歌山港。ひだんさんとは徳島港で待ち合わせ。


天気に不安はあるものの、いざ出発~~・・・・・・

ファイル 232-1.jpg
AM6:00。3963km。トータル0km。
まぁ路面は濡れてます。
雨は小雨がチラホラ。
風が強い。

いやぁ~
NEWスプロケでの初ツーリングなのに・・・

大阪~和歌山方面へ進めます。
おや?
バイパスがかなり伸びてますなぁ~
こりゃ楽チンww

とかなんとか、思いながら和歌山港到着。
前回和歌山港へ向かった時のチェンジペダル脱落事件の悪夢は払拭した!!
(出る前にチェック済みだからねw)

ファイル 232-2.jpg
AM7:00。4003km。トータル40km。
水滴が痛々しい^^;;;

待ち合わせ30分前に到着~
・・・・チェンジペダル脱落を見越したわけではない^^;;;

予定時刻にZZR君到着~
ZZRではなくセカンドマシンのシグナスだけどねw
まぁ高速乗らなきゃバン子とはこのほうが合わせやすいだろうけどねぇ~^^;フェリー代も安いし。

乗船時刻まで、天気と睨めっこ。

中止にするかどうか、考えてました。

どうにか行けそうなので(別に雨でも行けるんだけどねw)
取り敢えず、四国に渡りひだんさんと相談しましょと渡四国。


で、到着。

ひだんさんと合流~

さぁどうしよう?

天気的には徳島だが、場所的には香川。
超晴れ男のZZR君が根拠のないOKを出したので?^^;

まずはテント張って落ち着こうと11号線を一気に香川県へ。
候補地は2ヶ所あって、ひだんさんも行ったことのない場所をまず訪問。
白鳥公園キャンプ場のはずが、キャンプ場無いんだって^^;;;

そして安定の2箇所目は、とらまる公園キャンプ場。

たまぁ~に、小雨が降る中到着~。
ファイル 232-3.jpg
AM12:00。4056km。トータル93km。

ひだんさんは既に旅2泊を終えた状態。
私は普段のキャンプ状態。
ZZR君は、寝床用具(テント・シュラフ・マット)はあるもののその他は無し。身軽参加です。
キャンプツーリングはこれから始めるかもなのだ^^

サクっとテント設営完了~

天気は、小雨がたまに降る程度。
現地の人も雨大丈夫とのこと。

明日はお二人とも仕事なので、早めの宴会にしようと
早速買い出し~

牡蠣買い出しとその他買い出しに別れて出発~

でも、まずは「うどん」なのだ~


誤算がありました。
それは気温。
かなりの寒さを想定してきたんだが
現実は、キャンプ地をTシャツでうろつく始末・・・

暑いのだ!!

11月?なにそれ?な気温。

極寒よりいいんだけどねぇ~脱げばいいから^^

うどんも食べて(写真撮ってな~い)
ひだんさんは牡蠣を買いに行ってくれました。
場所知ってるとは言え、遠いところありがとです^^

私とZZR君は、肉やら野菜やら酒やら買って
宴会準備~

炭起こすよ~
今回はひだんさんが持ってきてくれたグリル台(焚き火台の大きいの)
炭は安定の6kg。

着火は百円ショップの着火板が一欠けらB6君に入れていたので
それで着火。
着火板中心に炭を囲めばOKなのだ~

火が出るまで放置!!

ほどなくひだんさん帰宅w
まだ火が起きないので準備の続き~
肉やら野菜やらの下ごしらえは主にZZR君がやってくれました~

ん?私?
火起こしを見守ってましたがなぁ~^^;;;;;;;;;

ここで一句。

あぐら椅子~
座して見守る
炭の火を~

いや、あぐら椅子は一度座ると立つの面倒なんよ^^;;;

 

そして宴会へ~

続く。

スプロケリベンジ!Part3。我慢出来なかった^^;;;

一応付いたので公開します。

本日帰宅すると、予定日より早くリアスプロケが到着してました。

購入したスプロケは、JT Sprocketsの、LT230Eの44丁です。
SUZUKIのバギー用です。

その昔、スプロケ交換しようと調べていて
ひだんさんのブログに出会い、LT230のスプロケ(ノーマル41丁)が合うと教えていただいたのですが、suzukiでは注文できず・・・
諦めていました。
後に41丁だと、高速性は上がるものの乗りにくいかも?
と聞いたので、AFAMの44丁で試そうとしていました。

ところがAFAM(現ザムス)は、バンバン200用の44丁は品切れで
(夏前から)商品がありません。

で、違うアプローチで探して見ることにしました。
要は、JT Sprockets LT230で調べたんです。

見つけたのが、こちらのサイト。
PartsOnlineShop-ATVさん。
ここで、LT230Eのスプロケが買えるじゃぁありませんか^^
しかも円高還元10%OFF中。
丁数は、39~42・44とあるようで、44丁のお値段を問い合わせました。ついでに、JT Sprocketsサイト内にある海外製vanvan125のフロント16丁も問い合わせました。

結果、44丁リアは4000円。
送料と代引き手数料が1500円。
円高還元で-400円。
で5100円でした。

フロントは無いそうです。


で、本日届いたのが、こんなスプロケット。
ファイル 231-1.jpg
黒いです^^
地味でいい感じです。
ただし、こちらの商品レース用です。
一般公道用では無いので、使用は自己責任ですなぁ~
耐久性に問題あるんかのぉぉ?

穴が4つ多いのは、軽量化と思うことにする^^;;;;;

さぁ~
ちゃんと着くのか?
どうなんだろう?

そうだ!
取り敢えず、サイズ見てみよう~^^

ファイル 231-2.jpg
こんな状態に・・・・・
外からじゃ、良くわからんのじゃ!!


で、比較。
ファイル 231-3.jpg
ネジピッチやハブ径は合うものの
全体的に径が小さい。

私、スプロケ交換なんぞ初めて。

良くわからん・・・・・

しばし、一服。

眺める

う~ん?

ま、ノーマル外そう。

外して比較。
やはり外周が小さい。
46丁→44丁で外周小さくなるのか?

わからぬ・・・・

まぁ付ければ分かるか?

と訳の解らん結論に達し

付けてみた。
ファイル 231-4.jpg
少し、ガタつく。(勿論ネジ締めこんだらガタつか無いよ。)
品質の問題か?
悩む事数分。

ネジ締めこんだ^^;;;

さ~取り付けだ。
問題は、チェーン。
外周も小さくなり、歯数も減った。
現状のチェーンのコマ数で付くのかどうか?

チェーンカッターもカシメ道具もパーツも無い。
伸び代が無いならノーマルに一旦戻さなければ・・・

よっこいしょ。
スペーサー面倒・・・・・もう1個手が欲しい・・・


うわーーい!
メンテナンススタンドがどんどん奥に移動しよる・・・

などと、格闘すること数分

シャフト入った^^

チェーン調整してさぁどうだ!!
ギリギリセーフ?
ファイル 231-5.jpg

まだ1.5cmくらいは伸び代ありました。


早速試走。

感覚ですが、予想通りです。
4速60km付近でのエンジン音に余裕を感じます。
これだけでも交換の価値あったかな?
タコメーターがあれば、実測できるのですが
所詮は私の感覚。
当てになりません^^;;;;;

試走もたかだか数キロですしw

乗りにくいって事は無かったので一安心^^

後は、今度のツーリングで分かるでしょ

試走後、各部ナットの締め付け確認して終了~
(もっかい軽く締めただけw)

しばらくは、リアを良く点検しながらの走行ですなぁ~

どうなることやら~~

スプロケリベンジ!Part2。到着前に・・・・

予定より3日早くリアスプロケット到着。
交換は後日として後はフロントスプロケット到着を待つのみ!!

フロントスプロケットを調べたら
ある事に気がつく・・・

RV200(バンバン200)02~
チェーンサイズ520。

RV125(バンバン125)03~
チェーンサイズ428


ん?


サイズ違うやんけーーーーーーーーーーー・・・・・・・・・

 

 

これでお部屋に素敵なオブジェが出来ました^^

 

 

って、んなわけあるかーーい!!

 


取り敢えず、発注元に連絡して、商品変更出来るか聞いてみよう。

出来なきゃ、オブジェじゃ。

Pagination

  • Newer
  • Older
  • Page
  • 1