Utility

最近のコメント

Entry

2013年02月

小豆島宴会キャンプ。何故か寒波到来!!

う~ん。
雨は逃れたけど(超晴れ男ZZR君いたしw)寒波。

この冬に備えた防寒対策の実力を試すのうってつけじゃぁないか!
と、言い訳はこのへんにして^^;

11時15分発の姫路フェリーに乗るべく目覚ましは5時にセットし、10時前には
就寝したんだが・・目覚めは2時過ぎ・・・

いつもなら出来る二度寝ができず、仕方なく起床。

天気予報で気温など調べながら、小豆島-2度の文字に多少挫けつつ
少し出発を早めるべく準備開始。

3時間あれば付くだろうなぁ~
と思いつつ、早く着いたら姫路港近所の温泉で時間潰そう^^
などと思いながら5時半に出発。

ジャケットの中に、薄手のダウン。フルフェイスにネックウオーマー
着込んで上半身はバッチリ^^

下半身も、フィールドラカンのパンツで問題なかった^^

だがしかし、恐るべきは、大阪湾岸線の風。
電光掲示板に横風注意なかったので安心してたんだが
洒落にならん強風が・・・
あ~怖かったw

などと、思いながら阪神高速乗り継ぎを済まし、京橋PAで休憩。

第二神明に乗り、明石SAで再び休憩。
まだだいぶ早いなぁ~
と思いながら、加古川バイパス、姫路バイパスと繋ぎフェリー乗り場到着が9時前。

休憩入れて3時間半でしたねぇ~約125km。

あれ?9時45分のフェリーに間に合ってしまった^^;;;

じゃぁ乗るかなぁ~
と乗船。
久しぶりの小豆島です。

2時間の船旅を終え、到着。
取り敢えず、候補のキャンプ場見るも、遮るもの無くてここは寒いだろうなぁと却下。

ひだんさんやZZR君が到着するまで、まだまだ時間あるので、お昼を食べるべく下回りで走行開始。
すぐに、展望台で休憩^^;

 

思い返せば、これが今回唯一の観光写真^^;;;;
まぁ宴会が主目的だからいいのだ^^;;;

しばらく走ると、オリーブうどんの看板が。
これは食べとこうと、お店に入りましたが
出てきたのは、オリーブの実3個入ったうどん・・
超微妙でした^^;

再び出発。
お!今回のキャンプ予定地看板発見。

到着~
ん?受付2時から?
管理事務所内誰もいないし・・・

まぁ仕方ないなぁ~

と今回のキャンプ場。「小豆島ふるさと村キャンプ場

 

基本オートキャンプ場です。
ただし、ハイカー・チャリダー・バイカー用サイト有りで
そこだと、1泊825円(人)で泊まれます。

ここで2時間も待つのは嫌なので、ふるさと村内の道の駅へ。

喫茶店もあったので、コーヒーでも飲むかなぁ~と入ると
事前に調べてたものが・・
小豆島ご当地グルメ「ひしお丼

温かい素麺も付いて700円。一日限定5食。

注文しましたよ。
写真もございません。
まぁ、記念にどう?って感じw

そろそろいい時間になったので、キャンプ場へ。

受付で、後二台二人来ますと伝えると、今日は誰も予約ないので
オートAサイトに貼っていいよ~との事。

このAサイト。
専用のトイレにシャワーまである。
しかもシャワー使っていいよだって^^

小さなテントなら5張りはいけるスペースな芝。

本来の値段は・・まぁ調べてちょw

ご好意に感謝しつつ、設営開始~
今回は、ノースイーグル。

程なく、ひだんさん到着~
お久しぶり~

まずはコーヒー飲みますか。

飲み終えて、寝床準備完了したころZZR君も到着~

ZZR君もテント設営終了~

いやぁ~結構風が強いんですよ。

なので、宴会はひだんさんの参天内ですることになりました。
非常に助かりました。
(外でやってたら凍えてたねw)

テントも設営したし、じゃぁ酒と食料をと、買い出しに~

予定では、食材買って、一旦戻り、ふるさと村国民宿舎の温泉へって感じだったんだが・・・

戻ると、もうお風呂いいよね?最悪シャワーあるしw
と宴会準備しながらカンパーイ^^

外で炭を起こし、参天内でBBQ。
ZZR君お土産の柿の葉寿司をついばみw

肉を焼き焼き、飲む。
はぁ風が無いから参天内温かい~

数時間後・・・

む、眠い!
ここに来て、寒い中の高速走行の疲れ&寝不足が私を襲い、一抜けさせてもらいました。
お酒もかなり回ってたし^^;;;

あとで聞くと、すぐにイビキかいて寝てたそうです^^;

翌朝、3時ごろトイレへ。
寒いので、フィールドラカンのパンツ履いて再びシュラフへin。

モンベルの#5+シュラフカバー+防寒パンツ&ダウンジャケットの組み合わせで
十分事足りました^^気温は-2度だったんかな?よくわからんw

再び目覚めた時、外は既に明るかったです。7時前だったかな?

取り敢えず、朝早いので無音のアルコールバーナーでコーヒーを起きてきたひだんさんと飲む。

ZZR君は、目覚めるとシャワーを浴びてたよw

そして昨夜の残りで再び焼肉。
ここは一斗缶に炭捨てていけるので^^

ついでに、手延で太めな生素麺。
ご飯も炊いて、豪華な朝飯。

食べ終えて、ゆっくり撤収準備。

取り敢えず皆で四国上陸を決め、撤収完了。

それにしても良いキャンプ場でした。
(オートサイト利用できたのが大きいですがw)

まず、近い池田港にむかったのですが、フェリーの待ち時間が1時間くらいある。
高松行きのフェリーはもう1箇所から出ていて、調べるとここより30分早く出る。

じゃぁ向かいましょうと、土庄港へ。

途中、世界最小の海峡を見つつ到着~

さらば小豆島。

高松到着後、まず向かったのが、「手打ちうどん さか枝
お昼時だったのもあって、店内大賑わい。
ひだんさんいわく、混んでる時は、店外まで溢れるそうですw
釜玉の小を注文。うまいですなぁ~
また来ようリストに追加~^^

お次は、私的定番の「山田家」へ

奇しくもうどん巡りになっちゃいましたw

山田家でひだんさんとお別れ。

今度は花見しようねぇ~

私たちは一路徳島港へ。

16時半のフェリーに間に合うかなぁ?
と走るも、ギリギリセーフで間に合った^^

和歌山港に付いたのは18時40分。

峠を超えるときの気温は0度でした。

それでも、この防寒装備なら平気でしたよ^^

 

以上小豆島宴会キャンプでした~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし最低気温-2度ですか・・・
寒すぎるでしょw
予定では寒くて最低気温5度くらいと思ってたのにさ。
はぁ~良かった。防寒装備整えてて^^

2月24・25で宴会~

2月の24日25日の1泊で宴会キャンプしようと計画。

場所は小豆島の何処か^^;

出来るだけ一人1泊1000円以内の所にしようかと。

区画の広さがあれば、複数人数でオートキャンプサイト利用も有りかなぁ。
例えば10*10のサイト3000円だと、3人3張りだったら一人1,000円だしw

一応小豆島で一番安い一人400円の所はあるんだが、期間7・8月らしいので
要確認ですかね。

では、参加ご希望の方コメントして下さい。

dai

 

 

VAIO TYPE Z91JSを今更Windows7化してみた。

私のZは、HDDをSeagateのST750LX003に交換しています。
そのため、VAIOのリカバリーディスクでセットアップ出来ません。
なので、Z用のWindows7サプリメントディスクが使えません。
リカバリー領域の復元も何やら出来るそうですが、今回はそれらを使用せずに
VAIO USサイト並びに、日本のVAIOサイトを併用し、セットしてみました。

結果から言えば、デバイスマネージャーに一つの不明なUSBデバイスが残ってしまいました。

また、私のZは物理的に指紋認証デバイスが壊れてます。
これが不明なUSBデバイスになっているのかもしれないですが・・・・・

一応、覚書のつもりで、書いていきます。

まず、バックアップは基本ですよね^^

で、おもむろにSTAMINAモードに切り替えて、Winsows7HPをインストールします。

普通にセットするだけで、ネットワークやサウンドなどは動きます。

Windows7起動後、BIOSをインストール。
ファイルはここのVGN-ZシリーズBIOS R4043M3です。

その後はここからWindows7 64bitを選択し(Z91シリーズのUSバージョンサイト)
Sony Programmable I/O Control Device

Sony Firmware Extension Parser Device
Sony Shared Library
Setting Utility
VAIO Control Center
VAIO Event Service
と順番に落としセットしていくのですが、そのままでは無理です。
Universal Extractor(http://legroom.net/software/uniextract)を落とし
解答します。
Utilityなどは、解凍した中にsetupがありますが、Deviceは無いので、デバマネの中の
それらしいのをデバマネ上で解凍したフォルダ指定し更新しました。

その後、SPEEDモードに切り替え
ここのGraphics Driver (NVIDIA)_64 8.15bをセットアップ。これは解凍なしでそのまま実行。
その後、同じ場所のVAIO Power Management 4.0wdも落としてそのまま実行。

後はここから(先ほどのZ91シリーズのUSサイト)
Ricoh Memory Card Reader/Writer Driver
Intel Chipset Driver
Alps Pointing Device Driver
を落として、
Universal Extractorで解凍しデバマネから更新。SETUP実行します。

が、同じ場所にSD Card Driverがありません。
デバマネでは?マーク付いたままです。

なので、ここからSD Card Driverは落としてみました。(Z90シリーズのUSサイトかな?)
Universal Extractorで解凍しデバマネで更新したら無事?は消えました^^

さて、色々試したのですが、結局USBの不明なデバイスが一つ残りました。

と言うか、これで終わると、VAIO関係のソフト入ってません。
SDカードも挿入しないと出て来ません(マイコンピュータ等に)

かなり仕様が変わります。

でも、シンプルなVAIO TYPE Zに仕上がりました。

この後、セキュリティソフト入れてWindowsアップデート終わらせてフルバックアップ取りました。

さぁ~この後何処で不具合でるんかなぁ~?

出なければラッキー^^

因みに、QonhaってDVDプレーヤーで一部のDVDが音出ない現象に遭遇しました。
(WinDVD入ってないからねぇ)お試し版入れて解決したけどね^^

フルフェイスヘルメット新調w

OGK(Kabuto)から、気になるヘルメットが出てた。

その名もKAMUI

ネーミングセンスは置いておいて、気になったのが
サンバイザー内蔵でワンタッチで出し入れ可能って事。

古いOGKのフルフェイスもくたびれてきてるので
新調することにした、

ジェットヘルの開放感も好きだけど
フルフェイスの密閉感も寒いこの季節は好きです^^

お値段は、17,000円。
特別仕様の青色も良かったけど、私的には派手なので
結局白を購入。

いつもの様に、「DAI」マーク入れました。

これ、最初に買ったヘルメット以来、ずっと入れてます^^;

さて、肝心の被り心地ですが
普通に良いです。

密閉感も良いよ。

夕方、夕日に向かって走ったけど、さすがサンバイザー。


良い仕事してます。
チンガード(防風)も同胞されてたんで使ってみましたが
流石に首元が冷えるので、ネッグウオーマーは必要かな?

さて、送料無料にするため、もう1つ気になった物を同時購入。

グローブなんだけどね。

いわゆるオールシーズングローブの革製。

理想はあるが、未だ見つかってないんだよね~
なので、多少妥協したグローブです。

Daytonaのゴートスキングローブ

細々妥協してます。試着してないので、冒険でした^^;
お値段3,000円だったので試したってのが正直な感想。

しかし、このグローブなかなか良い。

革の質感。手の甲部分は内張り有り。
案外馴染んだらお気に入りになるかもw

ただ、daytonaマークのワッペンが必要なかったね。
焼付けで良かったのに・・・(最悪剥がすかw)

 

しかし、バン子乗り始めてから、グローブ・ブーツは永遠のテーマです。
未だに、これだ!!ってのに出会いません。

自分の中には理想がちゃんとあるんだけど、無いんだよねぇ~

まぁ探すのも楽しいので、見つかるまでのお楽しみですね^^

 

 

1月30日の生石高原。

友人の咖喱君がNEWマシン入手したので、生石高原にBBQランチしに行こうと
当日の朝お伝えし(笑)実際2時間後出発した^^;

天気的にもなかなか良く、割りと温かいとの予報もあり
私的には安心していたんだが・・・

生石高原手前のスーパーで食材やノンアル飲料買い込み
いざ向かう。

登って行くに連れ、徐々に気温が下がり道脇に雪も見え始め
一気に速度を落とす私。

う~ん、山の上に雪無いんだけどなぁ~

と思いながら、ゆっくり走行・・・・出た。

路面に雪。

しかし、まだ一部。1車線分は溶けている。

さらに速度を落とし走行。

後、そこを曲がれば見えてくる!!

って所で、全車線雪。

帰路を考えると、これは行けない・・・

結局、断念し地元の公園まで戻って遅めのランチBBQして帰宅。

あのまま登れても、高原寒すぎて辛いだけだったかも^^;;;

そんな、プチツーでした~

 

 

しかし、山頂付近お腹が冷えた。
こりゃ腹巻いるなぁ~

どんどん装備がおっさん化していく今日此の頃
(いや、実際おっさんなんですけどね^^;)

Pagination

  • Newer
  • Older
  • Page
  • 1