Entry

いつの間にか四国ツーリング。その11。道後温泉。いよいよ宇和島鯛めし!!!

旅館の部屋に入り、しばし休憩~

いよいよ道後温泉に向かいます。

っと、その前に。

鯛めしのお店を調べます。

そうそう!ここ、ここ^^

伊予のご馳走 おいでん家

場所は・・・・・道後温泉本館のほぼ向かい^^


よし!
晩ご飯の場所決定wいざ温泉へ~~


すぐ到着。
ファイル 102-1.jpg
おーーー良くTVで見る撮影場所じゃw


さて、この道後温泉。
入浴料が複数あります。

私は1200円のコースにしました。
このコース2階で着替えて、2階専用のお風呂と、1階のお風呂に入れます。
浴衣もタオルも付きます。
風呂上りのお茶&お菓子。
さらに、道後温泉内観光ツアーも付きます。

料金を払い案内されたのはこんな場所。
ファイル 102-2.jpg
ここで浴衣に着替えます。
まぁあれだ。出来れば宿の浴衣で行くほうがいいね^^;;;;
仲居さん、道路から、と丸見え状態で着替えるので^^;;;;
女性は専用の更衣室があります。

まぁ私は、おっさんの特権を生かし、丸見え生着替えでしたが^^;;;;


道後温泉は古い温泉。
湯船が深いです。
足を伸ばし首まで浸かる現在のスタイルの温泉ではありません。
縁に首引っ掛けて強引に寝ることもできますが・・・

2階のお風呂は、ちょうど人がいなくて貸切状態でした^^

1階のお風呂は、多くの人がいましたねぇ~
東と西の二つの湯船があります。
まぁ同じなんですがね^^;;;;

風呂上り、お茶とお菓子を食べ、牛乳(有料)を飲み、しばし窓からの景色を風を感じながら休憩。
雰囲気を楽しむ場所です^^

自分のタイミングで、館内ツアースタートです。

まぁあれだ。くすっとするツアーだ^^;;;

だがこの温泉。体内の発熱効果は素晴らしい!!
ツアーの間汗が噴き出た^^;;;

自前のタオル持参しましょうw

温泉を後にし、すぐそこの、おいでん家に行きます。
早くビール飲みたいw

ビールと、宇和島風鯛めしを注文します。

きたーーーーw
ようやくの鯛めしw
ファイル 102-3.jpg
食べ方の説明を受けます。
実食!!

うみゃーーー^^
うまかーーー^^

絶対宇和島でリベンジと心底思います^^;;;

フカの湯引きも注文。
う~んイマイチ^^;;


ゆっくり食事を堪能し、外へ出ます。

温泉地の商店街って楽しいじゃないw

ブラブラします。

愛媛みかんのアイスをカップで買って、食べながらブラブラ~

何か自分のお土産でも、と探していると、お箸屋発見。

来年用のお箸を買いました^^

宿に戻り、就寝・・・zzzzz

翌朝。

今回は素泊まりです。
朝ごはんは、あれを食べるのだ!!

泊まった宿は、バイクならここに置いておきと、屋根のある入り口に止めさせてもらいました^^

ファイル 102-4.jpg
4日目。AM7:40。15762km。4日目0km。トータル687km。
泊まったのはホテルみたらい
まぁこの値段で泊まってないよ~楽天ありがたや~^^
さ~いざJR松山駅へ。

ここで食べたい物がありました。
名古屋の番組、ノブナガの企画で全国色々回る企画がありまして~
地名しりとり&ごはんリレーです。

そこで良く登場していた松山駅のジャコ天。
食べたかったんだよねぇ~^^

松山駅前まで行くが、止めるところが・・・・
近くの駐輪場で聞くと、バイクは近くに無料の駐車場があるよ~と教えてもらい
行くのですが、ドえらいところ曲がります。

え?ここ?ってとこに右折ラインが引いてあります。

たかなか楽しい^^

駐輪場にバイクを止めて、いざ松山駅へ。


ここ、ここ!!そして、これですw
ファイル 102-5.jpg

非常に美味しいw
熱々はいいねぇ^^


と、松山を堪能しました~

このまましまなみ海道ミニバイクツアーを実行しようと思ったのですが
まぁ今回は帰ることにしました。

あれ食べないと!!


次回。最終回かな?

やっと食べれた!うそだーーーーーーー!!!です。

Pagination

Comment

  • コメントはまだありません。

Post Your Comment

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
Name
Mail
URL
Comment
閲覧制限

Utility

最近のコメント