Entry

瀬戸内をじっくり行こうかなぁ~ツーリング。その4。振り返れば奴がいる!!。

程なく宮島口に到着~

バン子と鳥居のツーショット!!
遠いって^^;;;;
ファイル 146-1.jpg
乗車券を買って、宮島初上陸w
土曜日だけあって、かなりな人の多さです。

宮島上陸後、左回りにキャンプ場へ向かいます。
終点がキャンプ場^^;;;

到着したキャンプ場は「包ヶ浦自然公園」
かなり広大な敷地です。

キャンパーは我々と他1組。

でももう一組が居ない・・・
どうやらロッジ組だった模様。

設営場所もだれも居ないので好き放題。
テント台もあるので、雨を考え台の上へ張りました。
(台の上だし・・・と油断したのは後の祭り・・・・・)

私は古いダンロップのテント。
ひだんさんは、フライにインナーレス。
寝床は足のあるベット。
この考えは凄いなぁ~と思いましたw
雨でも大丈夫な仕様ですねぇ~
フライ独立いいなぁ~~

さてこのキャンプ場。
施設の充実度は良いです。
トイレが新設されたのか、異常に綺麗。
炊事場も敷地の広さに比例して、かなり多めにあります。
明かりも、街灯あり、炊事場自動点灯有り(人が来ると点く)といい感じ。
調べたところ、お風呂もあるはずなんだが、夏場のみだそうだ。
売店も何も売ってない。
ならば近所で入浴も出来るのだが、1箇所だけ500円ほどで行ける町営があるんだが・・・日曜日休み!!!他は高いのよ^^;;;

まぁ風呂は明日入ればいいので、取り敢えず買出しへGO!!

ついでに遅めの昼食を食べに行きます。

ひだんさんが連れて行ってくれたのは、つけ麺のお店。

実は食べたかった広島つけ麺w
シャキシャキの野菜と、辛めのつけ汁。

食べたお店は、「ばくだん屋」
ファイル 146-2.jpg
私は辛いの好きだが、辛すぎると泣くので、まずはこの辛さからってとこで注文しましたw

いやぁ美味いのよw
辛さも私には調度良かったw

しばしゆっくりし、買出しに近所のスーパーへ向かいます。

食材と酒を買って、さぁ戻るか!!!
・・・
・・


ついに来たか!!
でもまぁ小雨でしょ?
天気予報で調べはついてるよ!!

と小雨の降る中、再び島に乗り込みキャンプ場へ・・・

テント設営を、雨の中しなくてすんだのは、ひだんさんの判断ですねぇ~
さすが、キャンツー慣れてらっしゃる^^

もうテント前での宴会は諦め(雨が止む気配ないのよ・・・)
炊事場で調理道具&食材広げます。
ファイル 146-3.jpg

ナマコやなんだっけ?湯引きやらをツマミに乾杯w
飲みながらつまみながら、米を炊き、肉を焼く。

そして登場!
「笑's B-6君」
その名のとおり、B-6サイズの焚き火台です^^
今回初の火入れとなりますw
(火の番は、ほぼひだんさんに任せっきりでしたが^^;;;)
ファイル 146-4.jpg
いやぁこれ、思った以上にいいw
実用性は、炭を持ち込むか、買わないと余り無いが
キャンプ場内の枯れ枝を拾い集め、暖を取る(殆ど雰囲気だがw)
実にいいw

というのも、最近キャンプ場では直火禁止が圧倒的に多い。
枯れ枝集めて焚き火って出来ないんだよねぇ~

さらにバイクだと積載量の関係で大きめの焚き火台たんで持ち込めないし・・

そんな事を解消してくれるB-6君。
燃え方もよく、例えばソロキャンプでの話し相手になってくれることでしょう^^

そして、ミニジンギスカン鍋。
これいい感じだったw
ただホルモン焼いたのは失敗かなぁ^^;;
油が出すぎて・・・・
後処理が大変w
キャンプ場ではある程度洗って済ませました。
水場のない場所だと処理が大変だなぁ~考えねば!

宴は続く。

雨がシトシト降るキャンプ場の夜。

静かです。

私のストーブ(オプティマス123R)の音くらいでしょうか?

周りも人がいませんし。

いません

いないはず

と振り向くと

ファイル 146-5.jpg

わお!
音もなく鹿がいつの間にか直ぐ後ろにいたりします^^;;;

これねぇ~
正直怖いよ^^;;

特に宮島の鹿は人に対する抵抗が皆無。
食にも貪欲。
なんでも食べようとします。
服・紙・ゴミ・・etc・・・

まず奴らは少し離れた所でこちらを見ます。
深夜・・・ふと見るといるのですよ^^;;

そして何か手に持ち、あげるような素振りを見せるとすぐ寄ってきます。
素振りを見せなくても目を離すと、テーブルの上の物などを食べに来ます。

見てないと危険なので、このキャンプ場では注意が必要ですねぇ~

まぁ幸い雨の為か、数は少なかったですけどねw


そして今回も、宴は深夜まで続きました^^

テーブルの上を片付けて、テントに入りました。

雨は降ってるが、まぁおやすみなさ~い・・・・

 

数時間後・・・・

 


いやぁぁぁぁぁぁぁぁ

 

 

次回・・・冷た!!です^^;;

Pagination

Comment

  • コメントはまだありません。

Post Your Comment

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
Name
Mail
URL
Comment
閲覧制限

Utility

最近のコメント