Entry

シート加工と言えばカッコイイが・・・ 第三段階。

少しの距離乗る分には、特に問題は無いこともない?

座布団の位置を少し後ろにすると、かなりポジションが前に行ってしまし、股間が・・・^^;;;

でも、もっと前にすれば問題無かった^^
サマーシートカバーが、かなり固くホールドしてくれるので
走行中にズレる事は無いですなぁ~


さて防水。

単純に、入るビニールでくるめばそれでOKなんだが
モロにビニール見えるので、そこは見た目を良くしたい!
(座布団置いてる時点で見た目とか・・^^;)

世の中には、防水座布団なるものが存在します。
突っ込んで、防水座布団カバーなんかもありました。

手軽にこれで・・・とも思いましたが

ちょっと素材的に脆そうだったので(そもそも室内前提だしねw)
別の方向からアプローチ。

バイクのシートカバーなら問題ないわけだ!
(包み方の心配が残るが)

で、調べて割りと安い(908円w)シートカバーを購入。
フリーウエイのシートカバーなり~
ファイル 251-1.jpg
これ

これの余分な部分をカットし、ホムセンで買ったパンチング(金具込み250円w)で穴を開けて金具で止めていきます。

そこにゴムひも通して、座布団を入れる感じ。

ファイル 251-2.jpg

座布団は、自宅にあったビニールで包みます。
ファイル 251-3.jpg


これを、穴あけゴム通ししたシートカバーで包みます。
ファイル 251-4.jpg

いやぁ~お見せするのも恥ずかしい適当ぶり^^;;;;


で、完成~

ファイル 251-5.jpg

う~ん・・
防水性は良いが、見た目のフィット感は落ちたなぁ~
専用カバーじゃ無いので仕方ないけどね~

乗った瞬間、たか!!!
とシート高に驚いたが、ビニールに入った空気のせいでした^^;
じきに抜けて、違和感無くなりました。


これにて、第三段階終了~

しばらくは、これで走ります。
取り外しは、あっという間ですので、普段はつけません^^

第四段階について少し。

現在のシートで痛いので、はがして中のウレタン入れ替えようと(座る部分のみ)思ってます。
昔、アンコ抜きは自分でしたので、まぁできるでしょw


その前に、ひだんさんに教わったように、旧ハンドル加工作戦も実施しようかと思います。
これで効果でれば、解決なので^^

しかしなんだなぁ~
長距離行かないと、効果実感できないので
天気のいい休みにプチツー行きたいんだが
タイミングが合わないんだよねぇ~

Pagination

Comment

ひだん

う~ん
シートだけは距離と時間をかけないと納得できませんからねぇ~

成功を祈っています^^

  • 2012/04/28 01:55:00

dai

ちょいと往復100kmほど走って来ました。
片道2時間弱くらい。

尻痛は確かに減った感じですが
足つき性が著しく低下・・・
少し乗りにくい感じになりました・・・

なのでハンドル加工開始してみるつもりです^^

  • 2012/04/28 17:28:00

Post Your Comment

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
Name
Mail
URL
Comment
閲覧制限

Utility

最近のコメント