Entry

ハンドル加工。

シートの尻痛への別のアプローチとして
ハンドル交換によるポジションチェンジはどうかと
ひだんさんに提案いただいたので
お手軽だし、やって見ることにしたw

ノーマルハンドルの幅を少しカット。
ファイル 259-1.jpg
2.5cmカット予定が、ズレて2.8cm切ってもうた^^;;;;

ファイル 259-2.jpg
上に重ねてるのがノーマル切った奴。
下はデイトナ

組み付けた感想は
切る前は(2年前の記憶)、幅広で低くて乗りにくいでしたが
切った後は違和感がない。
ポジションも若干変わったかな?
後は、長時間の乗車テストですなぁ~

ちなみに、座布団は撤去してます^^;


さて、ハンドルカットに関して懸念していた問題が
やはり浮上。
グリップ部分の長さが短くなるので、グリップ・ブレーキ・ハンドガードが収まるか?って問題。
ファイル 259-3.jpg
湾曲部分にちょいかぶってます。
ハンドガード外せば収まるんだけどねw
固定は出来てるけど、きっちり締め切れないのでハンドガード外すかお悩み中w


ついでに、取り寄せていた物を取り付ける。
ファイル 259-4.jpg
ブレイスバー。

あるコトをしたいために購入。
31cmの長さのやつです。
風防ステーとも干渉せずに取り付けれた^^


さて、そのある事とは、ガソリン携行缶の取り付け場所。
色々車体の何処に付けるか悩んでいました。

ツーリング時各バックの荷物減らすためにも、車体に付けたい!

でブレースバーを付けてそこに固定することにしてみた。

一連写真w
ファイル 259-5.jpg
ブレースバーを取り付け、風防ステーに、台座っぽくステー取り付けて、百均の保温弁当ケースの把手ををブレースバーに通し、ガソリン携行缶を入れ、バンドで固定(サイドバック用)。

風防ステー台座のおかげで、それ以上下がることが無いのでタンクバックも入ります。

少し走った感じだと、特に邪魔もせず重量も感じません。
もちっとカッコイイ感じのケースを試したんだが、ぎり携行缶が入らないのだ!!

弁当ケースは、このための物ではないので、もう一つ買う予定。

 

 

さて、これらの走行テストは来週のツーリングでのお楽しみですなぁ~

Pagination

Comment

ひだん

ハンドドルガードのクランプがありましたね。。
忘れていました^^;

なかなかいい場所に予備タンク着きそうじゃないですかw

  • 2012/05/08 05:29:00

dai

良い感じに付きました^^
現在サイドバックレスを目指しつつ
積載でお悩み中ですw

  • 2012/05/08 18:57:00

Post Your Comment

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
Name
Mail
URL
Comment
閲覧制限

Utility

最近のコメント