Entry

ノースイーグル NE136 イーグルツーリングドームツーリングドーム テント。プチカスタム。

葛藤の末、購入したNorth Eagle NE136   イーグルツーリングドームツーリングドーム テント。

サイズ的には、文句なし。収納サイズも、設営サイズも。

フライシート用のポールのお陰で、出入りがしやすいし
出入りの際、雨がインナーにかかることもないので便利。
長辺どちらからも出入り出来るのは中国テントも同じだが
North Eagleツーリングドームは作りも同じ。
全室の広さも同じなんだよねぇ~

さらに、出入り口のジッパーが下部分も開けれるので便利。
下部分が開けれないと、ちょっと中の物取る時が不便なんだよねぇ~

幅100cmは、一人ならOKサイズ。
高さも120cmあるので狭さを感じません。

問題は、重量。

登山じゃないんだから、重量はさほど気にしなくても良いが
一人用テントで、3.5kg(公式)重量は重すぎです。

テントの素材での重量は、頑丈さや耐水の関係で良いと思う。

頂けないのが、ポール。

グラスファイバーのポールは重い。
さらにこのテントの場合、一部スリーブ式なので、ポールの継手が設営&撤収時
引っ掛かるのだ!!これが地味に嫌。

実は買う前から、いけたら良いなぁ~
と思っていたのが、中国テントのポールを利用するって事。

が、残念ながら長さが20cmほど中国テントのほうが短いためNG。

この段階で、一旦諦めました。

ん?そう言えば全く使用していないテントがあるよなぁ~
ガレージに放置し過ぎて、カビ臭くなり、雨漏りもしだしたので引退させたテント。
(そんなテントをZZR君に貸していた私^^;)

現在3つもテントあるし、処分してもいいよね(実は20年選手)

じゃぁ処分の前に、やりますかな^^

ポールの長さは、North Eagleツーリングドームより50cmも長い。
素材はジュラルミン?スチール?
ともかく、アルミより少し重く、グラスファイバーより軽いです。

こいつを程よい長さにカットすればいいじゃん!!

しかし、このポール。作りが複雑です。
通常ポールは、オス・メスの組み合わせなんだが
このポールは、オス・メスに加え、メスメスが3本。
さらに、短く角度がついたオスオスが2本ある。

さぁ~どうするか。
ポール1本の長さは、出来れば40cm以下にしたい。
ショックコードを通した時、長さを揃えたい。

なので、各長さを測り(長さ違い4種類)短い(10cm程)曲がったポールの収まり位置を考え
いざ切断。

合計20本切断しました。パイプカッターで切るだけで特に後処理なくすんなりジョイント出来た^^
こんな感じ~

では、設営してみっか!!

どうせなら、ついでにドラゴンフライでランチしよう。
簡単お手軽な煮込み料理を有名なブログで見かけたので、チャレンジ!

いつもの公園(無料キャンプ場でもあるんだよw)で設営。
相変わらずのブルーシート加工。芸がないです^^;

どーん。

上の写真と比べて、ポールが曲がってるので、少しコツが要りますが、スリーブに引っ掛かる事無く設営でけた^^
若干、下の吊り下げフックがキツイですが、問題無いでしょ。

強度は・・・分かりませーん。
中国テントのアルミポールよりは、頑丈っぽいよ。

吊り上げたり、押し込んだりしてみたが、良い感じです。

収納時の長さもほぼ40cm。トップケースに収まりました。

重さも、グラスファイバー2本で900gに対し、550gと約ペットボトル1本軽くなったw

取り敢えず満足です。
近々、曲がってる部分を真っ直ぐに直すかも?(ちょっとチャレンジしたけど駄目だった)

さて、ドラゴンフライ使って料理しましょうかね^^

ドラゴンフライのケースは、先人に習って、EPIのケース買いました。

百均やホムセン巡ったけど、良さそうなの無かったんだよねえ~

収納状態。

1枚目の物が収まってます。

燃料ボトル入れは、1リットルのボトルケースを代用。
(燃料ボトルは結局MSRの20oz591mlのを追加購入)
ブレイズバーに取り付けてこんな感じです。

燃料ポンプは、付けたままで行きます。毎回取り外しは面倒だし、EPIに収納できるけど
キチキチになりそうだったので。

まず、飯炊いて~
この風防、噂通り使いやすい^^

蒸らしてる間に、メイン。

鍋にチンゲンサイ敷いて、もやし載せて、ツミレ入れて、塩・胡椒。

後は弱火で、放置!!

出来上がり~野菜の水分が出て、良い感じでした。

大変美味しゅうございました^^
全く水入れなかったんで、少し焦げたけどねw

 以上、テントのカスタムでした~
ほぼドラゴンフライによるランチだったけどね^^;

 

追記。

鍋に煤は付かなかったよ。
赤ガスで、付かないのは有難いよー^^

Pagination

Comment

ひだん

ノースイーグルのテントは費用対効果が高いという情報が多いですねw
興味はあるんですが、R125と被るんで採用はなしですが。 インナーフルメッシュの仕様のモノは興味ありです^^

相変わらず、きちんとした食事ですねw
オイラは呑みに重点を置きすぎていますね^^;

  • 2013/01/23 02:59:25

dai

ひだんさん
R125あれば必要ないですよ^^
R126が仕様変更しなければねぇ~

フルメッシュに出来る仕様ならいいんですけどね。

チンゲンサイの根本のみカットしただけのお手軽料理ですよ~

  • 2013/01/24 00:21:25

Post Your Comment

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
Name
Mail
URL
Comment
閲覧制限

Utility

最近のコメント