Entry

ご近所キャンプin和佐又山キャンプ場。その1

ようやく30度を超えるような日が無くなってきたいい季節^^
連休で快晴って条件が整ったのでキャンツーに行ってきました。

目的は、OLYMPUS PEN mini E-PM2での星空撮影を良い条件のもと
チャレンジしたい。

そうなると場所が問題。
明るい場所はNG。
まず低地のキャンプ場は近所では無理かなぁ?
可能性的にいいかなぁと思えるのが奈良県にある和佐又山キャンプ場

静かで自然豊かなキャンプ場で一度行ってみたいと思ってました。

問題が少し。

そういった場所なので、買い出しは無理っぽいので途中で買って行かなきゃだなぁと思い、クーラーバックを積んで行った。
後、標高が1100mらしいので、下界との気温差7度くらいありそう。
なので、防寒着も持って行くことにした。

出発は10時頃。
まずは和歌山の無料高速を使い五条へ。
ここからは、大台ケ原へ向かうルートでいいんだけど
時間もあるので、吉野へ寄り道。

記憶的には初めてかも?
温泉あるんだー
柿の葉寿司・葛切り・美味しいお水のコーヒーなど目を惹かれたが
ここへ寄った目的は「お豆腐」
今夜は豆腐主体の鍋をしようと思いまして
事前に調べてたお店へ向かいました。

勾配キツイ坂の途中にあったのがこのお店

林とうふ店です。
別の場所に飲食店もやってます。
食べようかなぁと思いましたが、流石に昼・夜はなぁ・・・とパス。
絹豆腐1丁と厚揚げ(2枚にしてもらった)と豆腐ドーナツを買いました。
朝食べ過ぎたので、お昼代わりです。

近くの休憩所のベンチで昼食

しばし休憩後、吉野から下っていると、椎茸看板発見!
寄ってみることにした。

井上椎茸園

原木栽培の椎茸を販売もしていました。
小さめの袋を一つ買って、今日キャンプ場で鍋にして食べるんです等話していたら
お野菜頂きました^^
敷地には天日干ししてる不揃いの椎茸があったので、干ししいたけ作ってるのかな?
と尋ねると、そうではなく、出荷出来ない不揃いの椎茸を干して粉末にして販売しているそうだ。出汁に使ったり、オカキに練り込んだりして使われているそうです。

その後下山し、スーパーで買い物し、買い物終了。
今回の食材たち

白菜とネギはサイズが大きいので、自宅で小分けして持ってきた。
雑炊したいので生卵も持ってきた。
ナスとじゃがいもは椎茸園で貰ったもの^^
キムチとソーセージは、ビールのお供ですw

と食材も揃ったので、キャンプ場に向かいます。

続く

Pagination

Comment

  • コメントはまだありません。

Post Your Comment

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
Name
Mail
URL
Comment
閲覧制限

Utility

最近のコメント